スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務所傾く

気付いていたんです
ずっと前から

事務所が傾いてるってこと

いや、会社じゃなくってーーー!

事務所!
事務所が傾いてるのぉー!もぉー!

もう20年モノのプレハブですからね
よく持ってる方じゃないんですか?

建て替えしたいのは山々ですが
せっかくならプレハブじゃなくってしっかり建てたいじゃないですかぁ

でも我が社はここ2~3年が勝負の年と位置づけているので
事務所というお金の生まない建物にお金を掛けるのはその先のお話

ジッと我慢をしておりました

しかし先月から
事務所の一角の床が明らかに沈んできました

blog13062501.jpg

これは数年前の『プレハブ工場倒壊事件』と同じ現象

詳しくはこちら↓
『組立の再生』 http://atopit.blog95.fc2.com/blog-entry-51.html

丁度オヤジが病床に臥していた頃で
病院の枕元で
「どうしよう」
と持ちかけて
「そこまで崩れたら業者しかないべや」
「でも金無い」
「そんなの知ってる」

・・・と、死ぬ間際まで空しいやり取りをした記憶があります

結局業者にお願いして
夜逃げ寸前の60万円ほどの費用が掛かりました

あの”床が沈んでいる”って気付いた時点で早めに手直ししておけば・・・

そうだ!

もう同じ轍を踏んではならん!

と言うことで晴天に恵まれた昨日
70を過ぎた母と二人で土木作業を始めました

blog13062502.jpg

沈んでいる箇所をエッチラホッチラ掘りまして
ジャッキアップして束石を入れるという単純作業なんですが
餅屋は餅屋とはよく言ったもので
アチラをあげるとこちらが下がる
こちらを上げるとアチラが膨らむ・・・

ジャッキアップするたび
ギッシギッシと悲鳴を上げるプレハブ

「イタタタタッ!お兄さん初めてでしょ?!ヘタクソッ!」

治すどころか
とどめを刺してしまうのではないかと冷や汗モノです

およそ6時間の格闘の末
どうにかこうにかとりあえずの修復に成功しました

blog13062503.jpg

掘ってみたら思った以上に土台が腐りきってて
2~3年なんて呑気なこと言ってられないかも

幾ら事務所が金を生まないからって
テント張るわけにも行かないしねぇ

500円玉貯金から始めますかっ!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。