スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっぺちゃんとやら

普段は電話に出ても会話が噛み合わないから
すぐ他の人に代わってしまう素っ気無い小2の姪っ子

ところが
先日誕生日を迎えた記念に
今はまっている『ほっぺちゃん』というキャラクターのストラップをプレゼントしたら
どうやら私が思っている以上にはまっているご様子で
先日もヨメと電話をしている最中に割り込んで来て
それはそれは熱く熱くほっぺちゃんのことについて語り始めた

「ゴールドほっぺちゃん届いたよ」
「17日まで注文したら貰えるネット限定のヤツも届いたんだ」
「光るメガほっぺちゃんもあるんだよ」
「ママは1個だけ持ってるんだよ」
「今度原宿行って買ってくるの」
「○○ちゃんはうさぎほっぺちゃん持ってるんだよ」(○○ちゃん、知らんがな)

とまぁまぁ饒舌なこと

しまいには

「サトちゃん(私の呼び名)もほっぺちゃん買えばいいのに~」

と斡旋までしてきます

全く興味ありませんけど

「ミンミ(姪の呼び名)が買ってくれるの?」

と聞くと途端に無言を貫き通すちゃっかり者

暫く間を置いて再びほっぺちゃんについて熱く語りだす

Oh! It's so cool.

そんな姪は
再来週の日曜日エレクトーンの発表会があるそうで
それでいい賞を取ると全国大会(?)みたいなのに出場できるんだとか

「30日に伊勢原でやるから、サトちゃん観に来てもいいよ」

観に来てもいいよ・・・完全に上から

あいにくそこまで暇ではない

しかし全国大会とやらに出場した暁には
『みんみガンバレー!』って横断幕作って
ほっぺちゃんの着ぐるみ着て応援に駆けつけようじゃないか

でもその頃には『ほっぺちゃん熱』がすっかり醒めているかもね

おじさん振り回されますわ~~~

ちなみにコレがほっぺちゃんストラップ↓

667592_d3.jpg

これのどこがいいのやら
オジさんにはさっぱり分かりませーん
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

昔はフェルトでウサギさんを作りました。

大きさは、ミニトマト系ですね。
目の位置が『可愛い』と思えるところにあるから可愛いんだろうね。
1ミリ上にずれたらきっと違うんだろうな。

こういうのがたくさんあるのが『ご当地キャラ』で、
可愛いのからキモイのまで幅広く存在する。
私の地元のキャラクターは『残念!』系です。

Re: 昔はフェルトでウサギさんを作りました。

(省略)母。さんご無沙汰です。
昨日実物が届きましたが(嫁が自分のものとして買ったらしい)
どうやらクリーム絞りでシリコンを絞って
乾かぬうちに目や飾りを付けて
1週間ほど乾燥するという
実に原始的な作り方のようです

(省略)母。さんの言うとおり、ほんのちょっとの違いが可愛い・可愛くないの境目になり、
ヒットするかしないかの分かれ目なんですよね。
デザインって言うのは難しい世界です。

ご当地キャラも、予算ケチって素人がデザインすると
残念な末路を迎えることになるのです
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。