スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ何とかしないと

あっという間に10月も終わろうとしています
ホント早いです

ありがたいことに我が社は相変わらずとても忙しいです
来月は僅か5人しかいない職人さんのうちの3名が
かなりの期間本州の現場に行ってしまうので
この時期決まって集中する工場の製作物の工程に頭を悩ませています

例年のこととは言えこの時期ホント頭が痛いです

しかし頭が痛いのはこればかりではありません

先日書きました睡眠時無呼吸症候群
あの後あらためて病院に行ってみたのですが
やはり診断の結果それと認められた場合は
専用の『呼吸器』をつけて寝なければならないと言われ
どうしても診断してもらう決意が付きません

ダイエットすりゃ治るんじゃないか
あご周りの肉が無くなれば治るんじゃないか・・・と

しかしその間も症状は続くわけで
毎日ずーっと眠りが浅いのでボーっとしているのは問題があります

最近は眠りの浅さがエスカレートしてきちゃって
夢を見ながら布団で寝ている自分も自覚しているという
まるで幽体離脱みたいな状態がたびたび起きます

先日は私が江戸時代の北方領土の開拓師団の一員として風雪に耐えながら北の地を進み
突然ロシア人に襲われ仲間を失ったり
崖から転落して凍てつく海の底へ沈んでいったりと
辛い辛い悲しみを味わっていると
あるとき突然
「ホラ、これは夢なんだから、リセットリセット」
って言い聞かせる布団の中の自分がいて
結局何ごとも無かったかのように死んだはずの仲間が旅を続けると言う
我ながら馬鹿げた夢を見ました

もしやそのうち自由に夢を操れるようになるのではあるまいか?!

剛力彩芽や上戸彩と日替わりで結婚している夢を見られるのではあるまいか?!

夢を操る奥義を究めたい欲求が日に日に高まって来ました

しかし
その前に死んじゃったら元も子もないか

脳卒中・心筋梗塞・糖尿病など命に関わる病気を併発する恐れがあるそうなので
放っておいてはいけないそうな

何より半端無く眠い
朝起きてもグッタリしていますから
身体にも仕事にもいいわけありませんね

やっぱ診察してもらわなきゃなぁ

せめて上戸彩の夢だけでも見てから・・・・・
うっかり綾戸智絵と間違いそう・・・・
でも面白いからまぁいいかって・・・・

と言うわけで
次回

「社長 診断が下る」

お楽しみに!
スポンサーサイト

お菓子の家

先週日曜日地元で
『スイーツフェスタ』
なるイベントが開かれました

お菓子の町砂川の目玉イベントです

昨年までは5年連続でスイーツバイキングがメインイベントでしたが
今年は何とその企画をばっさり捨てて
普通に喫茶コーナーをやっている片隅に
来場者にお菓子の家を作ってもらおうという企画を立ち上げました

blog13100901.jpg

作り方はベニヤで作った家型のモックアップに
メレンゲでクッキーを貼り付けようというもの

正直この企画が持ち上がった時はですね、
なんかありがちなアイディアだし
第一限られた予算じゃイマイチのものしかできねぇんじゃないかと
内心思っていたわけですよ

blog13100903.jpg

私の貧しい想像力と痛々しい芸術センスでは
絵本にあるような可愛い家はとても望めないだろうと
出来上がって、アレッ?ってなるのがオチだろうと
そんなこと思いながらも
何せ会議を忘れて欠席しても「またか」とスルーされるような立場ですから
特に意見を述べるでもなく参加したわけですよ

blog13100902.jpg

ところが子供たちを中心にクッキーに絵や飾り付けをして貰って
こうしてどんどん形になっていくと

オヤッオヤオヤ

センスの無いワタシでも何か良さげなものが出来そうな気がして来ました

そしておよそ5時間後
出来上がった完成品がコチラ!!

blog13100905.jpg

あらまぁ
可愛いじゃないの
手作り感いっぱいで
なんとも温かい作品

お菓子屋さんが持参した色付きマカロンなんかもアクセントになってて
実に豪華なお菓子の家が完成しました

非常に良く出来たので
壊れないよう相当気を使ってロビーに移動

暫く展示することにしました

blog13100904.jpg

短期間だと思いますが砂川駅裏の交流センターゆうに展示しています

もしや今頃アリで真っ黒に・・・・・

キャーー!

ちなみにワタシはこの日
砂川紅茶の会「砂川チームスイート」の幽霊メンバーとして
上品なご婦人の皆様に囲まれて
砂川オリジナル紅茶の販売を担当いたしました。

blog13100906.jpg

黒いエプロンに白ワイシャツ姿を指定されたんですが
仕立ての良い白いワイシャツって葬式用しか無いので
仕方が無いからそれで行ったら
会う人会う人から
「ナンカ変」
と笑われる始末

本人が一番良く知ってるんだからほっといて!

ちなみに隣で100円のコーヒーが売られ
向かいでは100円のジュースが売られている中
一杯200円の紅茶がどれほど売れるもんかなと疑問に思っていましたが
案外紅茶好きの人って多いんですね

100杯までは売れなかったような気がしますが
かなりの売上を記録しました

貧乏舌のワタシは結局紅茶を入れることなく
冷やかしの客の対応に追われました・・・・って冷やかされているのはワタシですけどね

そば祭りでの出会い

さてさて新得新そば祭りの足湯の報告をしようと思っていたのですが
まさかあのような衝撃を受けるとは夢にも思わなかったので
果たしてこのことに触れるべきかどうか
しかし触れずにこの日を語ることなど出来るわけもなく
迷った挙句書くことにしました

それは足湯のセッティングを終えてあとは祭りの開始を待つばかりとなった時
一人の外人が近寄って来て声を掛けてきた

「ウチニモ アシユ アルヨ」

何言ってんだ?この外人?
どうやらフワフワや逆バンジーを運営しに来た人のようだ

「ハチニン ハイレル」
「サンプル モッテキテル」

どうやらこの外人、その足湯を見て欲しいらしい

ビニールで出来た足湯なんて何ぼのもんじゃいと思いながらも
一抹の不安を抱えながら連れて行かれる日本人

ビニールの塊がボンと置かれて

blog13100101.jpg

ブロワーでブーーー

blog13100102.jpg

ブーーーー

blog13100103.jpg

と膨らませることおよそ10分

blog13100104.jpg

出来上がったのはビニールとは思えない実に丈夫そうな足湯だ

テーブルも座面もある上に
なんとジェットもあるそうだ
循環装置も当然付ける予定

写真の品は試作品だそうなのでまだデザインがイマイチだが
完成品は木目調のプリントをしていてそれなりに見えるものらしい

見た目はどう見てもうちの方が立派だ
頑丈さでも勝っている

しかしコヤツは何より送料が圧倒的に安い
宅急便で運べるサイズだ
ビニールならではのフワフワ感も心地よい
手軽な感じもイベント受けしそうだ

どう見積もっても我が社の足湯は部が悪い

しかし

こういう逆境に燃えるタイプなのよねぇ、ワタシ

確かにこのビニールの足湯、いいねぇ
製造原価も安そうだから当然レンタル代も安いに違いない

だがしかし
悪いがうちは価格競争するつもりなど無い
値段で戦いたくないからこんな商売始めたのだから

さらに
ホントはよその品の方がいいのになぁ、って思いながら
自分の製品薦めるのは性に合わない
どう考えてもビニールの方が良い時には進んでそちらをお勧めいたしましょう

しかしこの出会い・・・・・
我が社の足湯は今
さらに一歩前に進む時が来たのだと思わずにはいられない

さらに豪華さにこだわるのか
はたまた他の新たな付加価値を見つけるのか
いずれにしろ今のままでは自信を持って商売が出来ない以上
次のステップに進まなければならないのだ

そんな衝撃的な出会いがありながらも
今年も大変盛況に終わった足湯

blog13100105.jpg

担当者が

「今年も大人気でしたね。今から来年も予約しておきますね。」

って

・・・・・・・・

言ったな?!
今言ったな?!
んーーー?!


いやいや正々堂々やりますよ

来年も
 我が社の足湯が良いですと
言わせて見せよう
 ホトトギス


【おまけ】

白バイのお姉さんと

blog13100106.jpg
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。