スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うるさいテコ

あいも変わらず忙しい
南へ北へ皆走り回ってくれている

そんな忙しいときに飛び込みの仕事

屋根のスノーダクトが割れて
雨漏りがしてとっても困っているらしい

でもそんな人的時間的余裕はとても無い

困った・・・・・・

結局断るに断りきれず
職人さん一人都合をつけてもらって
ワタシと二人で現場に向かった

ところがそんな日に限ってにわか雨
天気予報じゃ降らないはずだったのに・・・・・

結果仕上げ作業だけ残ってしまった

翌日はワタシ一人だが
高所作業を一人ぼっちでするのは心もとない
と言うかそれはダメだろう

ってことで
失業中のヨメに応援を頼んだ

屋根の下に立ってただ見張っててもらうお仕事だ

ところが落ち着きの無いヨメは
3分もすると下でボケーーッと立っていることに飽きてきた

「ワタシも登りたーーーーい」

いやいやいやいや
自分のヨメに高所作業させるのはさすがのワタシも抵抗がある

いいから黙って立ってなさいとたしなめる

登りたい
立ってなさい
登りたい
立ってなさい

そんなやり取りをしばらく繰り返し
こちとらさっぱり仕事になりゃぁしねぇ

勝手にしろと言ったら
梯子押さえててとか屋根滑らないのとかうるさーーーい!

まぁそんなわけで
結局ヨメもお手伝い

blog12092801.jpg

ペーパー掛けとか手伝ってもらって
猫の手よりは役に立った

さて下準備を終えて
いよいよ仕上げ塗りを始めたら

「ワタシも塗りた~~い」
「そこそんな仕上がりでいいの?」
「はみ出たよっ」


etc
etc
etc
etc
etc
etc
etc
etc

うるせーーーーーーーーーーーぃ!!

ここは家じゃねぇんだからよ
プロの仕事に口出すなってんだい
べらんめーーーーー!

屋根の上で小競り合いする夫婦の微笑ましい(?)姿を見かねてか
家の奥様がアイスの差し入れ

blog12092802.jpg

屋根の上で食べるアイスもいいもんだねぇとか言いながら
無事作業は終わりましたとさ

おしまい
スポンサーサイト

足湯の葛藤

この週末は久々に2ヵ所同時足湯がありました

今年で3年目となる砂川サービスエリアと
今年初めてお声掛けいただいた由仁ガーデン

過去にも何度か経験しましたが
同じ日に別々の会場で開催する大変さはなかなかのもの
準備や片付け・運営に要する心労は
40台半ばの小心者の中年男性には耐え難いものがあります

ましてや職人さんが皆んな出払っているこのタイミングで
しかも一方が初めてのお客様となれば
万が一にもご迷惑をお掛けするわけにはいきますまい

ここは勇気を振り絞って
大変申し訳ございませんが







あぁーーーー
もったいない


せっかく見つけてもらったのにぃーーーーーー!
せっかく声掛けてもらったのにぃーーーーーー!

貧乏性の血が
「断るな!受けろ!受けろ!」
と騒ぎ出す

あぁ
思い起こせば4年前
自作のチラシをバッグに詰め込み
「レンタル足湯はいかがですか?」
と営業に歩くものの
「何それ?」
と冷たくあしらわれ
なかなか相手にされなかったあの頃

それが今じゃ
何もしなくても電話が掛かってきて
是非使いたい!
とお願いしてくれるのだ

夢のような状況じゃないか
ドリームオンドリームじゃないか

大丈夫!大丈夫!

万が一トラブルがあっても
ホラホラあなたには土壇場運があるじゃないか

もしもヘロヘロに疲れたならば
まぶたに目を描いて寝てればいいじゃないか

さぁ受けろ!
よし受けろ!

ってわけで

blog12092401.jpg


blog12092402.jpg

結局二つ引き受けちゃいました


さらに
由仁ガーデンの足湯にまさかのトラブルが発生して
高速飛ばして駆けつけたっていうオマケ付き・・・・・

フフフ

そう!
それが千葉化工

PS.
突然のトラブルに対して柔軟に対応して下さった由仁ガーデンの担当者様に
心より感謝申し上げます

皆んなこんな感じ??

毎日毎日忙しい日々が続く昨今
ここ2ヶ月ほど超久々に自転車操業から開放されました

いやぁ資金繰りにヒィヒィ言わない月末って
こんなに楽なんですねぇ

ワタシからすると貴族の生活のようです

気分はまさに



です

幸せ感じ上手でしょ??

ウフフっ


この調子で頑張って稼げば

・・・・・・・・・・・・・・・・・

もしや・・・・

2~3年後にはむしろ税金対策に悩んでいるのではないか?!
税金ガッポリ持って行かれる前に
しっかり節税しておかなければならんぞっ?!








『取らぬ狸の皮算用東アジア大会』決勝で
マカオ代表に延長戦の末ワンポイント差で惜しくも敗れ
2012年世界大会への出場を逃したワタシは
・・・・・・・・・
先日貯蓄型の保険の資料を読んでおりました

読むだけなら自由でしょ?!
フンッだっ!

すると
”20年後の払戻はこうなってますよ”
みたいなことが書かれていて



ハァ~・・・・20年後かぁ

20年後と言えば
ワシャ~幾つかなぁと指折り数えてみた

45、46、47・・・・・・・

ヨメェ~!
指貸してくれ~

55、56、57・・・・・・・

アレアレアレアレアレアレアレアレアレアレアレアレアレアレアレアレ

ワタシ20年後には64歳になっているんですねぇ

今の制度ならあと1年で年金満額支給
もうすっかり高齢者の仲間入りです

ホントにワタシ高齢者になれるんでしょうか?
44歳ってこんなもんでしょうか?

いつまでもこんな子供みたいな自分に急に不安が・・・・

何がアジア大会だ・・・・
何がマカオ代表だ・・・・


そんな不安をよそに

ワタクシ

本日晴れて

齢45を数えることとなりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハァ~・・・・・






















秋ですね

連日雨空のここ数日

あんなに寝苦しかったはずの夜も
もはやうっかり布団蹴飛ばして寝てると寒くて目が覚めるほど

すっかり秋なんですねぇ

夏が終わるってなんだか寂しいです

カヤックをしながら屋久島の山々の景色に感激したのが
つい2,3日前のことのように想い出されます

あの光景を想い出すと
自然と井上陽水の「少年時代」が耳元に流れます

 夏が過ぎ 風あざみ
 誰のあこがれに さまよう
 青空に 残された
 私の心は 夏模様


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嗚呼
朝から現実逃避してしまいそう

と夏の終わりを嘆いてばかりいても仕方ない

秋と言えば

そう!!味覚の秋っ!

ただ今我が家の玄関先は
頂き物の野菜がたんまりたんまり

ヨメが実家に帰っている間
シーズンオフの野菜が如何に高いかを身に染みて知ったワタシは
所狭しと並ぶネギやらキュウリやらナスやらトマトやらを眺めて
至福の幸せを感じております

特に特に
トマトダイエットが話題になった今年の春先には
すぐさまスーパーでトマトをチェックするものの

ウゲーーーーーッ!高っっっ!

プチ嘔吐してしまいそうなほどの高値に

「こんなもの買ったらほかの食材買えなくなって必然的に痩せるわ!フンッ」


ちょっと上手いこと言ったつもりでトマトに背を向けたものです

それが今じゃ
あっちからトマト
こっちからトマト
トマト、とまと、トマト、TOMATO、トゥメェ~トゥ・・・・・

コレ全部貰って食べたら
もしや体重全部無くなっちゃうんじゃなかろうかと
それっくらいタダでトマト頂いております

食べられるだけトマトを食べて
美木良介のロングブレスダイエットで

スーーーー
HAAAAAAAAAAAAAAAA~~~~~

blog12091201.jpg

雪が降る頃には
別人のようにシュッと引き締まったワタシが
あなたの前で微笑んでいるかもしれませんよ

フッフッフッ

どうぞ気後れせずにお声を掛けてください

すっかり素敵になったワタシが
100万ドルの笑顔で微笑んで差し上げます

平日休み

昨日は平日だったんですが会社は全休にしました

丁度現場が一つも入っていなかったので

皆さんの疲れを癒すために!!!
職人さんあっての千葉化工!!!


とか言ってーーーー

それなら別に全員一斉に休ませなくてもいいじゃん!って??

ホントの本音は
全員休みにしたらワタシも気兼ねなく休めるから・・・・・

ここんとこ土日も誰か彼かが働いているから
落ち着いて休めないのよねぇ

社長さんにだって完全オフの日は必要なのよ~~

と言うわけで昨日は
ヨメと二人で早朝ゴルフ

あ~~ら贅沢!
儲かってるわね~~!

な~んて思っている皆さん!!

平日の早朝は
なんと1人たったの2000円ポッキリ!

2000円で約4時間も楽しめるんです

これも田舎暮らしの特権
いやぁ恵まれた環境ですなぁ

blog12090701.jpg

ヨメと二人だから気使うことも無いんで
カート代も節約して手引きでのんびりラウンドしました

ところが

8時を過ぎたあたりから携帯電話が
ピロピロピロピー

「もしもし、千葉化工です・・・・・」

そして間もなく
ピロピロピロピー

「もしもし、千葉化工です・・・・・」

そうなんですよねぇ
今日は平日、世の中はお仕事している日なんですよねぇ

わかっちゃいるけど
イヤんなっちゃうわ・・・・・

とか思っていると
珍しく調子の良かったスコアがどんどん崩れ
ますますストレス!!

もしかしたら初の100切りできるかもと思ったのに(あらそのレベル?)

さらに
お互い調子が良いうちは
思いやりの言葉やナイスプレイを褒め称える余裕もあったんですが
一旦調子が崩れ始めると相手の些細な言動も気になって
小競り合いをおっぱじめる夫婦

なんでしょうねぇ
他人様なら許せることもヨメとなると腹が立つ

まぁそんなわけで
夫婦喧嘩しながらラウンドを終えても

ピロピロピロピー

「はい、千葉化工です・・・・・」

しかもこういう日に限って異常に電話が多かったりして

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局午後から会社に行くことになりました

ハイハイ社長は何より会社優先

働きます働きます

受験

先週土日はFRP技能士の試験がありました

資格なんて無くたって腕があればいいんだ!

がワタシの持論でありましたが
そうも言っていられないこのご時世
資格の有無で仕事が増えたり減ってりするとなれば
そんな持論は

ポポイのポーーーーイ

です

ワタシも昨年受験しましたが
ここ数年諸所の事情によりFRP技能士の実技試験は北海道でやってくれず
昨年はわざわざ新潟まで行ってまいりました

そして今年は神奈川県の足柄山の金太郎の近く
北海道から一番安く行けたのがココだったのです

ホントは皆んな一斉に受けさせたいところなんですけど
そうも言ってられない忙しさ

今年は古い順番に2名の職人さんに受験させました

いや正確に言うと”自主的に”受験しました、です
受けたい人手挙げてーーーって感じ

ただそこはホラ受験にはそれなりのお金が掛かるわけでね
自転車屋さん的には結構な負担なワケよ~

「ダメもとで受けま~す」
なんて軽いノリで受けられても困るわけ
受ける以上は一発で受かってもらいたいわけよ

そこでね
よその会社がどうやっているのか知りませんけど
我が社の方針は
受験料も旅費交通費もその他経費もぜーーーーんぶ自腹
さらに試験当日は休暇扱い

今回であれば一人当たり総額7万円くらい自腹です

その代わり
合格したら資格手当てを付けますよ
だから数ヵ月後にはプラスになりますよ
という作戦

まぁケツの穴の小さい会社だと思うかもしれませんけど
あいや実際ケツの穴は相当小さいんですが
試験っていうものはそれなりの覚悟をもって受けてもらいたいという
そういうワタシの想いもあるのです

我々の仕事に必要な資格は色々ありますが
他の資格と違ってFRP技能士は本職中の本職の資格

まぐれではなく努力と実力で勝ち取ってもらえれば
その後の仕事ぶりにも変化が出るのではないかと
そう思うわけです

さて肝心の手応えはと申しますと
実技のほうは何とかクリアした感じだそうですが
学科の方は

「ギリギリ何とかなったような気がしないでもないような気が・・・・・」

と決して目を合わせることなく報告する職人A、B

よいよい
皆まで言うな、皆まで言うな

どうせ超一夜漬けなんでしょう??

いいのいいの
一夜漬けだろうがなんだろうが
少しの時間でも必死になったことが大切

是非とも一発合格してもらって
次のチャレンジをしてもらいたいものです
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。