スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏は水着の季節です

暑い暑いと言っても
今日で7月は終わり

あと1ヶ月もすると
北海道の夏は跡形も無く去ってゆき
なんだか寒くなってきたねぇ
・・・・・とつぶやいた次の瞬間
辺り一面真っ白な銀世界に包まれているのです

そして
寒い寒いと愚痴るのです
除雪がしんどいとのたまうのです
早く夏にならないのかなぁと待ち焦がれるのです

どうです?
暑い暑いと愚痴るのが
なんだかもったいなくなってきませんか?

短い夏を謳歌しようではありませんか!

夏しか味わえないことを楽しもうではありませんか!

夏と言えば
スイカ?
花火?
お墓参り?

いえいえいえいえいえいえいえいえいえいえ

夏と言えばピッチピチギャルの水着!

ワタシは最近水着姿の女性にトキメキます

若い頃は水着の”良さ”が今ひとつわからなかったんですけどね
年を重ねるにしたがって
『隠されている美学』とでも言いいますか
水着のエロチシズムを理解できるようになりました

水着は夏が似合いますからねぇ
夏こそ水着の女性を堪能しましょう!

とは言え水着姿の女性って町中で歩いてわけもなく
そう言えば実物ってなかなか見かけませんよねぇ

やっぱり水着は海辺でしょうか?

うおぉーーーー

むしょーに海に行きたくなってきたぁーー

あっ!
来週海沿いの現場があるっ!

監督に行こうかしら



さて間もなくお盆休み
皆様はどんなご予定がおありですか?

ワタシですかぁ?(聞いてない)

ワタシはなんと!

屋久島へご旅行の予定です

豪華ぁ~!

今回の旅行はヨメの両親の金婚式の記念旅行

ヨメ一族総勢12名による団体旅行です

とっても楽しみにしています


ところが!!!

困ったことがあります

ヨメが

「ワタシの水着持ってきて」

と言うんです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あのプヨプヨした身体で水着を着ると言うのです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一体何が彼女をそうさせるのでしょう?
実家に鏡は無いのでしょうか?

南の島がいけないんでしょうか?
常夏がいけないんでしょうか?

法律で取り締まれないものでしょうか?

せっかく好きになりかけた水着を
この夏キライになるかもしれません
スポンサーサイト

これでいいのだ

今日はヨメの誕生日

41歳

バカボンのパパと同い年


blog12072901.jpg

ワタシの週末

大忙しの毎日に
そんな時に限って超短納期の注文

そんなもんできねぇよ!
よそを当たってくれー!



言い切れないのが貧乏性の悪い癖

ホントにホントに無理なのか?
間に合う方法は無いものか?

一休さんは考えた

ポクポクポク・・・・・チーン!

一休さんはすぐ閃いた

どういう方法かと申しますと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土日ガンバル!!

土日で下ごしらえを完璧に済ませて
職人さんたちが唯一工場にいる月曜日に一気に作業を進めれば
納期が見えてくるはず

要はワタシが頑張ればいいのだ

と言うわけで
週末の予定をオールキャンセルして
朝から晩までフルパワー

汗だくツユだくの2日間
手を切り脚を引っかき悪戦苦闘の2日間

すると・・・・・

さすが社長だ!
信じられないほどの進み具合!
ワタシが本気を出せばこんなもんだ!

先が見えた
どうにか間に合いそうだ

意気揚々と月曜日の朝礼で指示を出す!

「今日一日で何としてもこの工程まで進めるぞ!」

「ハイッ!」

工場が団結した一瞬だ
頑張れ零細企業!



それから一時間後

お客さんから

「寸法が変更になった」

との連絡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そ、そ、そ、そんな・・・・・

細部は変わるかもしれないが
全体寸法は変わらないって言ったじゃない・・・・・

いや言ってない!
いや言った!

でしばし揉めたが
この類の言い争いは非常に無益だ

何より
言おうが言うまいが納期が変わるわけじゃない

直すしか無いのだ

しかし
久々の情熱フルパワーを使い果たした2日間が
哀れ水泡と化すこの空しさに
モチベーションの上げ方が見つからない

こんなに進んでいたのに・・・・・
ここまで形になっていたのに・・・・・

土日の頑張りが走馬灯のように思い出される

走馬灯の奥に汗だくになって頑張っているワタシが見える

あぁ不憫で不憫で見てられない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

失意の中
ほかの職人さんにも手伝ってもらってある程度追い上げたが
やる気みなぎる2日間とは雲泥の差

三歩進んで二歩下がるとはこのことか!

水前寺清子の言ってることが
齢44にしてようやくわかった気がした

人生は ワンツーパンチ
という不可解な意味も
やがてわかる日が来るのだろうか?

あなたのつけた 足あとにゃ
きれいな花が 咲くのだろうか?


しかも
今日から職人さんは全員泊まりの現場へと散っていった

ワタシ一人でどこまでできる?!

間に合うか?
本当に間に合うのか?!

とは言えやるしかあるまい

窮地に立たされた時こそワタシの見せ場だ

汗かき ベソかき 歩こうよ

腕を振って 足を上げて

ワンツー ワンツー

休まないで あーるーけー ソレ

ワンツー ワンツー

ワンツー ワンツー


blog12072401.jpg

丁度良い

暑い暑いと言っても朝晩は寒いくらいの北海道

ヨメ曰く神奈川は不快指数100%の蒸し暑い日が続いているそうで
どこぞの地では最高気温39.2℃を記録したとか

一方今日の北海道は4月並の肌寒さだとか・・・
そんなに寒くならなくてもいいんだけど

暑さ寒さも”丁度良い”が一番いい



今週からいよいよ現場のピークが始まり
お盆まで職人さんは殆ど会社に居ない

今週は全員泊まりの現場に散って行って
会社はワタシと母の二人ぼっちだが
そういう時に限って思いも掛けない注文が舞い込んでくる

春先に注文くれれば三顧の礼で引き受けるのに
どーして仕事って固まって来るのでしょうね~??

”丁度良い”って言う言葉に縁が無い我が社

ワタシも来週から西へ東へ各地の現場のお手伝いに走る

社長が率先して作業している会社は会社としてダメだ
という教えを最近ようやく実感するようになり
できるだけ職人さんだけで仕事を回す体制を整えてきたが
ここに来てそんな理想も限界を迎えたのだ

だって人手が足りないんだも~ん

我が社の人手不足は深刻で
昨年暮れから行っていた求人は不発の連続

今もギリギリアウトのセーフのアウトの人数で現場を回している

仕事やお金が無いよりいいじゃないのと
まぁ自転車操業二十ン年の我が社はなおさらその通りなのですが
人手が無いから、忙しいからと言って
我が社を信頼して仕事を任せてくれるお客さんを裏切るわけにはいくまい

未だかつて無い深刻な人手不足の中
資金不足に悩まされる夢には慣れっこだが
先日ついにこんな夢を見た

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

工場で作業をしていると
うちの職人が見知らぬ男と一緒に作業をしている

コイツ誰だ?と思ったが
夢の中なので「あぁ多分新しい職人だ」と呑みこんだ

しかしまた一人そしてまた一人と
どうやら我が社の新しい職人とおぼしき人間が急に増えていることに気が付いた

あぁようやく人手不足から開放されるな・・・
とホッとしたのも束の間
彼等は結構ダラダラと好き勝手で
仕事をするでもないしないでもない雰囲気

手も動かさずにペチャクチャ喋っている者
ボケーーっと立っている者
あっち行ったりこっち行ったり仕事しているふりの者

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これはイカン!
こんなだらしない職場はイカン!

ワタシは急遽『昼礼』という形で職人全員を集め
ワタシの考え方と仕事の割り振りについて語ることにした

すると
来るは来るは20人以上の見慣れぬ男達がワタシの前に集まってきた

「オマエ等誰だ?!」

夢の世界とは言えさすがに疑問に思ったワタシ

しかもまだ
工場のあっちにもこっちにも
集まれという号令を無視してウダウダしているヤツらがいる

「ホラ!何やってんだ?!集まれ!」

という声にも
なんだかわけのわからん言い訳をして言うことをきこうとしない

なんだコイツ等?!
一体全部で何人いるんだ?!
なんでこんなヤツ等を採用したんだ?!

それより何より
そもそも一体誰が採用したんだーーーー?!










矛盾に寛容なはずの夢の世界が論理破綻でさすがに崩壊

ワタシは非常に不快な朝を迎えた

それにしてもダメなヤツ等だった!
あんなヤツ等ならいらん!

目が覚めても怒り納まらず!!

しかもあんなにたくさん!!!

夢の中でも”丁度良い”と無縁なワタシであった

今年のジャリボリー

始める前まではね

「こんなもん作りたいヤツいるんか?!」

って思っていたんですよ、実は

無料ならまだしも
100円とは言えお金払ってまでね
誰が好き好んで
こんな臭い思いしながらベッタベタの樹脂使って
FRPなんていうわけのわからんもんを作りたいヤツがいるんだと

そう
今回の『砂川ジャリボリー』は
子供たちの職業体験がメインテーマでして
子供たちがお金を払ってものづくりを体験する『有料コーナー』
ハローワーク的な職業紹介所で接客などのお仕事を紹介してもらって
若干の報酬(クーポン)を得る『お手伝いコーナー』の2種類があります

我が社は
有料コーナーとして
『FRPで団扇や下敷きを作ろう!』
お手伝いコーナーとして
『足湯のお手伝いをしよう!』

の2職種を提供させていただきました

足湯のお手伝いは何となく想像がつくんですよ
タオル渡したり座るところ拭いたり
お客さんに「入りませんかぁ~」って声掛けたりね
まぁ簡単なお手伝いですわ

出来ることなら
壮絶なる 「トラブル体験 もさせてやりたかったんだけど
子供たちのトラウマになりそうだから自粛

次回のお楽しみにしました(?)

トラブル体験が却下されたので
足湯のコーナーの管理は別の方にお願いしまして
ワタシは団扇と下敷きの製作体験を担当したわけですが
いやーまさか
こんな形で子供相手にFRPを作らせることになるとは
夢にも思っていませんでしたよ

お祭りでFRP作るって・・・・・

もしかしたら業界初の試みではないでしょうか?!

とは言え冒頭に書いたとおり
FRPはベタベタした材料を使う上
独特の臭いを放つ『きたな系』のお仕事

こんなものわざわざ金払ってやってみたいなんて思うもんかいなと
大いに半信半疑

しかも
隣のブースは『消しゴムはんこ作り」
向かいのブースは『紙漉き体験』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホラホラ子供たちがいかにも喜びそうなものばかり

きっときっと
他のブースが子供たちでごった返す中
我が社のブースだけ閑古鳥・・・・・

カー・・・カー・・・

そんな光景を覚悟していたわけですよ



ところが!

blog12071601.jpg

始めて間もなく興味津々の子供たちが来るわ来るわの大盛況で
常にお客が絶えない繁盛ぶり

blog12071602.jpg

blog12071603.jpg

時にはテーブルが一杯になっちゃって
まさかの『予約制』です!

ローレルさんから2名の応援をいただいていたんですが
休憩どころか昼飯を食べる暇もない

「もう一人か二人お手伝い付けてくれない?」

と頼んでみるも
人員に余裕が無いと断られる

「飯食う暇無いよー!」

と嘆くと
例の女ヤクザが知ったこっちゃ無いわと言わんばかりの顔で

「ダイエット!ダイエット!」

と過酷な労働を強いるローレルの実態

見かねた”おはぎや”さんのY社長が
ラーメンとおにぎりを差し入れしてくれて
我々3人は接客しながら立ち食いでそれらを胃に流し込み飢えを凌いだ

どうか来年はハローワークだけでなく
『労働基準監督署』も設けて欲しいものだと
我々肉体労働者は強く要望いたします

まぁなにはともあれそんなわけで
準備してきた60セットは予定終了時刻よりも早く完売

一安心して足湯のお手伝いに行ってみると
この日は一日涼しかったこともあってか
なんと!
持ってきたタオルが間もなく底をつくと言うではないか

blog12071604.jpg

だってだって
この日は念のためおおよそ1000枚のタオルを持ってきたんですよ

これまでどんなに混んだって
1日1000人なんて入ったことないんだから
かなり余裕を持って用意してきたわけですよ

分析するにね
確かに常時お客さんで賑わっていたらしいけど
それよりもこの日はとにかく子供が多いから
子供って言うのはね
ちょっと入ったと思ったらすぐ出て行って
またすぐ戻ってきてまた入って・・・・
ってそういうことを平気で繰り返すわけよ、子供だから


足湯のお手伝いをしてくれているのも子供だから
そのたびに何も考えずにタオル渡すわけよ、子供だから

まぁ子供もお客さんなわけだから文句は言わないけどさ
少しだけでいいから
無料でタオルを貸してもらえるってことに感謝の気持ちが欲しいわね

おかげで母は昨夜からタオルの洗濯に大忙し

「干すとこ無いわ~」

とぼやいておりました


さてそのほか色々な職業体験がある中に
『じゃりんば神社を造ろう!』というコーナーがありまして
なんと!なんと!
子供たちに手伝ってもらいながら
この日ホントに小さな祠を作っちゃったわけですよ

blog12071605.jpg

さぁいよいよローレルさんが
例の宗教団体に近づいてまいりました

ヤクザ家業も厳しくなった昨今
宗教法人へと鞍替えでしょうか?
間もなくあのオンナ社長が空中浮遊しますよ

いやその件は警察に何とかしてもらうとして
そんなことよりも
何故我が社にも一言相談してくれなかったのか?!

よその会社が神社を作るというのなら
うちだって一肌脱がせてもらったのに

何ができるかって?










そうだ!
わが社はFRPで大きな大きな池を作ろう!

『FRPで池を造ろう!』体験

そして完成したその池にお魚を放すのだ

サンマ、いわし、ブリ、鮭、カツオ、マグロ・・・・・・・・

そしてそれを子供たちが釣り上げる『一本釣り職業体験』

その名前もズバリ

「砂川釣りボリー」

そしてそして
ローレルさんに腕の良い板前さんを雇ってもらって
釣れた先から捌いてもらう

その場で超新鮮なお寿司を振る舞うのだ!

『お寿司屋体験』

ウンウン
これは盛り上がる

未だかつて無いイベントだ







いやホントに頼まれたら
相当困るけどね

ALI退治

その真っ黒な影は

物音一つ立てず

いつの間にか

我が家へ忍び込んでいた

blog12071301.jpg

彼らは・・・・・

その暗黒の生物達は

おびただしい数で隊列を組み

あらゆる場所から

我が家へと侵入を試みる

blog12071302.jpg

ほんの少し

ほんの少しだけでも

甘いものをこぼしたままにしておこうものなら

どこからともなくやってきて

甘味に群がる黒い塊

blog12071303.jpg

ふとアリの存在に気付いたが最後

もはや小さくて黒いものが

全てヤツ等に見えてきた

台所にこぼれていた黒ゴマを見て
ウワッ!
と腰が引けた時
ワタシはついに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

禁断の薬物に手を出した

blog12071305.jpg

土間づたいに隊列を組むヤツ等に
”エイッ!エイッ!”
とヤクを降り掛ける

すると数秒後
哀れヤツ等はハラハラと地面に落下していく

害虫とは言えクスリまみれにして命を奪うその行為は
残虐以外の何者でもないが
ここは我が家を守るため
心を鬼にして降り掛ける

エイッ!エイッ!

すまぬ、ALI達よ

せめて今夜は黒ゴマたっぷりのおにぎりでも食べながら
彼らの弔いをしようではないか (悪趣味)






・・・・・ところがっ!

blog12071304.jpg

翌日
ヤツ等は巧みに薬物をすり抜けて
平然と土間を行進し
再び我が家への侵入を試みていた

おのれALIども
今生の別れを惜しみつつ
黒ゴマおにぎりを食べた俺の気持ちを踏みにじりやがってーーー!

すぐさまヤクを手に取り
ためらうことなく降り掛けるワタシ

エイッ!エイッ!

またもやハラハラと力なく落ちていくALI達

しかし翌日
そしてまた翌日も
ヤツ等は手を変え品を変え
我が家への侵入を試みる

もがいてももがいても開放されない
まさにALI地獄

一体何故そこまでして我が家に進入したいのだ?!
我が家に一体何の用があると言うのだ?

もしや・・・・・・・・・・・
我が家の床下には
着々と大規模な 『ALI帝国』 が築かれているのではあるまいか?!

床下をめくるとSF映画ばりの要塞を建設中かもしれない

ALI達のALI達によるALI達のための政治が営まれているかもしれない

ALIデモクラシー

ALI世界大戦

ALIバブル

ALIスカイツリー

ALI48

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかん!いかん!
このままでは我が家がALIに乗っ取られてしまう

気付いたときには我が家の表札が『ALI』になっているかもしれない
 蟻文字の表札イメージ図↓


blog12071307.jpg

ALI退治に一番効くものといえば
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ALIに有効な技とは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ALI・・・ALI・・・ALI・・・

そうだっ!

アントニオ猪木だ!

blog12071306.jpg

まさかこれがオチ?!









そうです

お若い方はお近くのお年寄りに聞いて下さいね

アイディア待ち

blog12071201.jpg

今週土曜日は3回目となるすながわジャリボリー

昨年は気仙沼の現場が長引いて足湯装置だけの参加となりましたが
今年は万全!
予定を空けてお祭りを楽しむぞー!

今年のジャリボリーのテーマはお仕事体験

花屋や大工、ネイリストなど様々な職業を子供達に体験してもらって
お祭り限定通貨を稼いでもらうという
まさにジャリボリー版キッザニアです

面白いこと考えますなぁ
感心いたしました

わが社は足湯の接客のお手伝いを体験してもらうって形で参加しますが
そのほかにも

FRPでオリジナル団扇や下敷きを作ろーー!

って感じのコーナーを担当します

えっ?!
オリジナル団扇?!
なんだかスゲーかっちょいいーー!

な~~んて勝手にすばらしいもの想像しちゃったアナタ

チッチッチッチッ

ただいま完成度20%
なんとも表現しがたいダサダサな仕上がり

限られた条件、限られた時間の中で作るとなると
どうしても完成度が犠牲になってしまう

あぁこのままだと家に持って帰ってもゴミになっちゃうーー
虚しいわ~

さぁアイディアよ降って来い!

もう明後日だ
早く降って来い!

主夫って大変なのよ~

7月になって最初の更新なんですねぇ
すっかりサボり癖がついてしまいました

書きたいことはたくさんあるんですけど
”オチ”が見つからなくって・・・・
(あっ今日もオチはありません、あしからず)



さて仕事が本格的に忙しくなってまいりました
頭の中はだいぶパニック

忙しくなれば忙しくなるほど
・・・・・・・現実逃避の頻度が多くなるワタシ

今朝も早から職人さんたちが各々現場に散って行き
誰もいなくなった会社で独り現実逃避に走る・・・・・

忙しいことは良いことなんですが
何より今一番の悩みは
人が足りないっ!!

年初からずーーーっと求人しているんですが
わずか1日で辞める人から
さ~てようやくFRPのイロハのイの字を教え終わったぞーというタイミングで
「やっぱり辞めます」
って人まで
なかなか長続きしてくれる人に巡り逢えません

ワタシなりにあれこれ気を配っているつもりなんですけど
これだけ長続きする人がいないということは
何か我が社に根本的な原因があるんでしょうか?

誰か教えて頂けませんか?!



さてヨメが里帰りしてからおおよそ2ヶ月が過ぎました
独身生活もあと1ヶ月です

”男やもめ”ならではのややだらしない生活ではありますが
それなりにしっかりと生活しておりますし
ちゃんと自炊もしています

ただ一人の自炊生活っていうのは難しいですねぇ

週末に買出しするんですが
ちゃんと野菜も摂らなきゃと思って野菜を買ってみたものの
そういうときに限って
生活の流れや気分でそれを使うタイミングがなかなかやって来ない

日に日にしおれていく野菜クン

野菜室の奥底で
「ボクを使って!ボクを食べて!」
と静かに叫ぶ野菜の声が聞こえてくる

今日こそ使おう!
明日こそ使おう!
あぁこのままじゃ腐っちゃうーーー!

他愛の無いことのように聞こえるかもしれませんが
この葛藤は想像以上に気が重く
時として憂鬱ですらあります!

貧乏性だから??

いやいやきっと家計を預る賢い奥様ならわかってくれるはず!

それならいっそコンビニやスーパーのお惣菜を買った方が・・・
外食した方が・・・・・

この生活が一生続くのだとしたら
そういう選択肢を選ぶかもしれませんねぇ


そして食事と言えばご飯ですが
朝、ご飯を2~3合炊いたものの
お昼になるとパンにしよっかなぁって気分になって
さらに夜はお付き合いで飲みに出ちゃって
翌朝食欲が無くって朝食抜き

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1日以上保温しっ放しで
すっかり味の落ちたご飯を渋々食べることもたびたび

いやそれは自業自得だから我慢すればいい話ですが
それよりなにより
炊いたご飯食べなきゃ!
という強迫観念に迫られながら生活する日々は
予想以上に憂鬱なことでした

食べなきゃ食べなきゃと思うほど
美味しいという感覚から遠ざかっていく

それは食事と言うよりまるで仕事

あーーーようやくやっつけたぁ、って心境です

そう言えばうちの母も独り身になってからあまりご飯炊かなくなったって言ってけど
こういうことだったんですね

その気持ちわかるぞ、母よ

そんな母から炊き立てのご飯を冷凍保存するというテクニックを伝授してもらいました

これを食べるときにチンすれば
炊き立てに勝るとも劣らないなかなかの美味で
しかも一人前ずつラップしておくから
つい食べすぎるっていうことも防げるメリット付き

独り暮らしの皆さーん!お薦めですよー!

というわけで
いたらいたで色々不平不満もありますが
トータルで考えると一人より二人の方が良いなぁと感じている今日この頃です

さて!
今日はいい天気みたいだし
洗濯物干しに行かなきゃーーー

もー主夫は大変なんだからぁ~
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。