スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例の・・・

さてさて
例の大物の設置がほぼ完了いたしました

設置場所はビルの3階なので

DSCF9549.jpg

DSCF9541.jpg

こんな感じでクレーンで釣り上げます

実は今回の現場で一番心配だったのがこの作業

我が社はこういう大物を扱うのに慣れていないもんですから
風で煽られて落下したりビルのガラス割ったりしたら大ゴト

無駄に心配性のワタシは内心冷や冷やもんでしたが

DSCF9551.jpg

ブヒーーーッ

どうにか事故無く搬入完了

これさえ済んでしまえばもうひと安心

もう終わったも同然です

いや、実質のFRP作業はこれからなんですけどね
もう全てはワタシの想定内
ここまで来れば何が起きてもどうにでもなるのです

まずは床にケミカルアンカーを打ちます

DSCF9566.jpg

こういう作業も実は専門外ですが
何ごとも経験!経験!
資材屋さんにあれこれアドバイスをもらって
さらに
「ケミカルアンカー 施工方法」
でインターネット検索して
見よう見まねでやってみましたが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
案外できるもんですねぇ

引き続きエッサホイサと移動して

DSCF9553.jpg

徐々に組み立ていきます

DSCF9555.jpg

FRPだからこそ可能な
この大きさにしての人力移動

それでも1ピース200~300kg程あるので
結構な力仕事なんでやんす

そしてようやくFRPによる連結作業開始

DSCF9595.jpg

ところがここに来て大きな問題が発生しました

どうやらビルの上から下から

「なんだこの臭いは?!」

とクレームが舞い込んできたようで
監督さんやらビル管理者さんやらが顔色を変えてやって来ました

事前に臭いはしますよってことは伝えておいたんですけどね
きっと想像を超えていたんでしょうね

しかも作業はたった今始まったばかりで
我々からするとまだまだ序の口なんですが
健全な生活をされている一般市民には早くも受け入れられなかったようです

という訳で

DSCF9623.jpg

全てブルーシートで覆って隔離
さらに送風機で屋外に臭気を逃がすことにしました

それでも次から次へと関係者らしき人たちが

「この作業いつ終わるの?」

と怪訝な顔で尋ねてきます

何か嫌われ者って感じ~

いいのいいの
この建物のリニューアルが終わったら
結局一番注目を集めるのは我々が作っているこの製品のはず

今のうち邪魔者扱いするがいいさ

そんな『醜いアヒルの子』精神で4日間にわたる作業が無事終了


これは何かって??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それは教えられな~~~い

オープンしたら
多分テレビなんかでも取り上げてくれるんじゃないかと思うけど
それまでは明らかにしない方がいいのかな~~ってオトナの配慮

DSCF9644.jpg

グランドオープンの4月1日までお楽しみに~!
スポンサーサイト

あら展示会

今年の2月はなんだかとっても忙しない

今日と明日はひょんなキッカケで

「北海道ホームビルダースショー」

なる展示会に出品しています

また露天風呂か?
あるいは足湯か?

イエイエ

今回は最近すっかり影が薄くなってしまったオリジナルゴミステーション

『ログチックハウス』

の出品です

blog12022201.jpg

主催者推薦ってカンジで無料で展示してもらうんですけど
無料なんで非常に狭いスペース
置ける商品は1つがやっと

その主催者さんがどうしてもゴミステーションにしてくれって言うんで
若干渋々承諾した次第です

セッティングしていると早速周りで準備している人達が

「なんだコレ?」

と寄ってきます

そうです!

我が社の商品は
アレモコレモソレモドレモみーーーんな

G・E・T・E・M・O・N・O

なんで
とにかく人の目を引くんです

買ってくれるかどうかは全く別物なんですけどね

2月22日・23日 北翔クロテック月寒ドームにて

ワタシはあいにく23日からの現場作業に備えて
初日にちょっと顔出すくらいですが
会場をぶらついた感じだと
DIY好きにはたまらん展示会みたいです

お時間のある方是非見に来てください

そして我が社のゴミステーションを見つけて
大袈裟に、これでもかっていうくらい大袈裟に
人目もはばからず大きな声で

・・・・・・・褒めてください

秘密の理由

さてさて
およそ2ヶ月掛けて秘密裏に(?)作り上げてきた超大作が
いよいよ最終仕上げの段階に入ってまいりました

blog12022102.jpg

blog12022101.jpg

初めてだらけの作業に試行錯誤したものの
ようやくほぼ形も出来上がり
あとは23日の設置に向けて
最後の追い上げをしています

なんだコレは?

・・・・・・・・・・・ってか















ここまで書かずに我慢してきたので
設置が終わるまで書きませ~~ん

もったいぶることじゃぁないんだけどね

あんまりフライングして書くと
設置とかでトラブル起きそうだから

そういう星の下の人だから・・・ワタシ

子供相手

先週の土曜日は
今年で3度目となりました砂川少年自然の家主催の職場体験

昨年は擬木の湯桶を作ってもらいましたが

blog12022001.jpg

あらかじめ作っておいたFRPの桶にパテを盛るだけの作業は粘土遊びに近い感覚で
FRPの製作と呼ぶには程遠かった

2時間という限られた時間だから仕方ないかと思っていたが
・・・・・
昨年夏に近隣町の小学生の職場体験を受け入れたとき
時間が余ったので急遽苦肉の策で
ただのFRPの板を作るという体験をさせたところ
コレが意外なことにウケが良かった

我々からすると何が面白いのか逆立ちしてもわからないが
喜ばれると飽きられるまでしつこくするタイプのワタシは
性懲りもなくFRPの製作にチャレンジさせることにしました

今回のテーマは『ペン皿』

色々な形を考えてみたのですが
完全初心者の子供たちに作らせるのだから
コレでもなかなか難しいかも



blog12022002.jpg

例年通りあまり興味を示してくれない会社紹介を足早に済ませて
早速製作に挑戦

blog12022003.jpg


FRPの製作で非常に重要な作業の一つに
『脱泡』
と呼ばれる小さな気泡を抜く作業がありまして
コレを上手に出来ることがFRP技術習得の第一関門

ところが超初心者の子供たちは
案の定どれくらい丁寧にやればわからず戸惑っている様子で

blog12022004.jpg

「これくらいでいいですかぁ?」

と見るも無残な不良品を差し出し助けを求めますが

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お坊っちゃん、お嬢ちゃん

そんなこたぁ教えてもらうもんじゃぁなくって
見て覚えるんだよっ!
覚える気ねぇ奴ぁーさっさと弁当食って帰りやがれ~ぃ
べらんめぇ~~い!
まったく最近の若い奴ぁよぉ・・・ブツクサブツクサ・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぁんてことはもちろん言わず
仕方がないから最後にちょっと手直ししてあげて
とりあえずFRPらしきものが完成しました

硬化後の仕上げ作業を行うまでの間
恒例となりました足湯体験

blog12022005.jpg

今年も子供たち自身がローレルさんで”ブレンド”した入浴剤持参で
なんとも華やかな香りを工場中にまき散らし
ついでに入浴剤を詰めていたネットを破って

blog12022006.jpg

浴槽中に花びらだかなんだか撒き散らし

工場が寒いこともあって約30分もの間
ワイのワイのと騒ぎながらご堪能しておりました

さて、終了時刻まで残りあと30分

子供たちには仕上げ塗りをしてもらうわけですが

blog12022007.jpg

その前に表面がどんなふうに仕上がっているか見てもらうために
型から取り外す『脱型』という作業を行いました

鋭利な道具を使うので我々が外してあげるのですが
自分で作ったものが
”サクッ”と音を立てて浮き
”パリッ”と剥がれて
”フワッ”と型から離れる

そしてひっくり返してみると
ツルツルのプラスチックが出来上がっている

blog12022008.jpg

これが多分新鮮だったんでしょうねぇ
今日の作業の中で一番子供たちの食いつきが良かった

「わぁキレイ」

と目を輝かせて喜ぶ子供もいました

やっぱ我々が考えている以上に面白いのかもしれません
FRPの製作体験って・・・・・

こうして今年も無事大役(?)を果たすことができましたが
さて来年は何を作らせようかしらと早くも思いを馳せる

手伝ってくれたヨメや母と共に

「ひょうたん型の小物入れなんてどお?」
「それならハート型のケースがいいんじゃない?」
「失敗覚悟で複雑な形にしてみよっか」


などと好き勝手なこと言って胸を躍らせていましたが・・・・・

一方その頃工場では
職人さんたちが残業をしてペン皿を仕上げている・・・・・

あんまり浮かれたことばっかり言っていると

「いい加減にしてよー!」

と言う声が聞こえてきそう・・・・

今回の試み

先週末は砂川サービスエリアで足湯を行いました

blog12021302.jpg

天気は時折吹雪になるほどの荒天で
前日する予定だったセッティングも吹雪による通行止のため
翌朝大慌てでの準備となりました

しかしながら
ワタシの日頃の行いが抜群に良いおかげでしょうか
砂川SAのある区間は足湯を実施している時間一度も通行止がありませんでした

でもこの一区間だけしか開通していない時間もあったりしてね
高速道路を使う人自体が圧倒的に少ないと言うのに輪をかけて
いつ天候が悪化するかもしれないこの状況で
足湯に入ってまったり・・・・・なんて気にもなれませんわね

blog12021305.jpg

残念ながら人数的には『苦戦』と言わざるを得ませんでした

ドンマイドンマイ



さて
冬は閉じられた空間で温泉を循環しているので
なんとなく”お湯臭い”と感じられるお客様もいるようで
そんな問題を解決するために
今回は砂川の勇『ローレル』さんよりこんな装置を貸してもらいました

blog12021304.jpg

ファンの後ろにラベンダーのエキスを染み込ませる仕掛けになっていて
およそ60㎡のテント内が優しい香りで満たされました

「なんかいい匂いするねぇ」

と鼻をクンクンさせるお客様を見てニンマリ

大成功です

さらに
ついでに会社の宣伝もして、とお願いしたところ
チラシ等と一緒に
ハンドクリームのサンプルを沢山持ってきてくれました

blog12021306.jpg


足湯入っている間って結構暇ですからね
暇つぶしにでもどうぞって感じで置いてみたんですけど
思惑通り試してくれる女性客が

blog12021301.jpg

「いい香り~」

とクリームをつけた手に鼻を寄せて喜んでくれる表情を見て
まるで我が社の商品かのように鼻高々!

「でしょ?でしょ?」

ってな具合にね

人のふんどし??
フ~~~~ンだ

余ったサンプルあげるって言ってくれたから
また機会があったら置いてみようかしら

あいにくのお天気ですが

今週の土日は砂川サービスエリアで足湯
今回は歌志内市『チロルの湯』です

そんでもって今日は午後からセッティングなんですが

あれあれ

blog12021003.jpg

今日も朝からシンシンと降り積もってますわぁ

昨日も時折風雪吹き荒れる中
試運転をしたり

blog12021002.jpg

夜逃げ並みの荷物をトラックに積み込んだり

blog12021001.jpg

寒い中ご苦労様でした


皆さん

「作ったもの貸すだけなんだから儲かるでしょう」

と簡単に言っちゃってくれますが
お貸しする前後に結構な手間が掛かっているんですよ~

あとリスクもね・・・(意味深)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

せめて土日は晴れて欲しいものです

せっかくセッティングしたのに
通行止で使われることなく日曜日に片付け~~~~なんて
そんなことにはならないでチョンマゲ

足湯は12時から17時まで砂川サービスエリア上りでやっていま~す

先着でチロルの湯特製タオルが貰えるそうです

謎の出来事

ここ数日スーツを着なければいけない機会がありまして
近頃めっきりスーツなんぞ着る場面が無くなりましたものですから気付かなかったのですが

どうやら
持ち合わせのスーツが全て入らなくなったようです


ズボンのボタンが閉まらない
上着のボタンがはじけ飛びそう
後ろから見たら肩から背中に掛けてパッツンパツン
前から見たら腹廻りパンパン

これは?
もしや!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スーツが縮んでしまったのか?!



それとももしや!?

いやいや有り得ない
それはいくらなんでも有り得ないでしょう

スーツが入らないほど 太った だなんて・・・・・

なのになのに
皆んながワタシを見て言うんです

「もしかして太ったぁ?」
「スーツ、パンパンだよ」


いやーーーーーーーー!
やめてーーーーーーーーー!
そんな濡れ衣着せないでーーーーーーー!

太ったんじゃなくてスーツが縮んだのっ!

きっと多分・・・うちのスーツは着ないと縮む材質なのっ!

もーーぅ、イヤんなっちゃうわ

でもねぇ
そう言えばワタシの持っている服って
最近次から次へと縮んでいくのよねぇ

ユルユルだったズボンも
ダボっとした服も
今やみーんなパツンパツン

もしやこれって
信じたくはないけれども
服の材質の問題じゃなくって

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家の湿度の問題かしら?

もーーぅ、イヤんなっちゃうわ

加湿器買おうかしら

でも湿度でこんなに次々縮んじゃうかしら

???????????????????????????????

もーーぅ、わかんないわ
原因がさっぱりわかんないわ

誰か教えてーーー!

ワタシが傷つかないように教えてーーーっ!

こんな我が社でよかったら

ただ今ハローワークを通じて若干名の求人を出しております

今年は雪解けと同時にほぼ間違いなく忙しくなる予定で
それに備えての求人です

おかげ様で連日面接の問い合わせがありまして
教育期間を考慮すると一日も早く採用して・・・・・・・・と
気持ちはとても焦っておりますが
だからと言って誰でもよいというわけではありません

職種は『製造工』という形で求人を出しておりますが
備考欄に

「会社を引っ張っていくやる気とリーダーシップのある方」

という生意気な文言を付記しております

と言いますのも
ワタシも最近しみじみと
なんでもかんでも一人でやろうとすることに無理を感じてきておりまして
ワタシをサポートしてくれる人が欲しいなぁと切実に思うようになりました

ワタシごとき人間が
「右腕が欲しい」
など甚だ身の程知らずなのは百も承知なのですが
でもでも
もっともっと色々なことができる会社にしたい!
もっともっと面白いことをしたい!
と思うなら
やっぱり今の体制では無理がある

ワタシ自身が日々の仕事に追われ
七転八倒東奔西走している今の状況ではダメだ

真面目に仕事をするとか素直で正直とか
そういうことだけじゃなくて
なんというか
向上心がある?野心がある?好奇心が旺盛?

大切な部分の価値観が近い人のサポートが欲しいなと思うわけです

でも現状では大した給料あげられる台所事情じゃありませんし
何と言ってもワタシ自身がそれほど魅力や実力のある人間じゃありませんから
そういったことも理解してくれた上で
なんだかんだ言いながら付いてきてくれるような人に
いつか巡り会えるんじゃないかと思うわけです

なんともまぁ都合の良い話・・・・・

ですって?

いえいえ多くは求めません

ワタシより優秀で
謙虚で従順で
独創的で
几帳面で
社交的で
ユーモアがあって
真面目で
素直で正直で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


blog12020701.jpg

ジッシザペーン

昔とった杵柄

あっという間に2月になりました

最近さっぱり仕事のことを書きませんが
我が社はなんだかんだと忙しくやっております

実は書きたくて書きたくて仕方ない”ワクワクする仕事”の真っ最中なのですが
ブログの”怖さ”というものがようやくわかってきた昨今
公共性の高い受注品については
納品が終わってお客様に喜んでもらうまでは慎重に取り扱う・・・
という処世術を最近覚えました

もしも来月中に書かなかったときには

「ハハ~ン・・・なんか失敗したな・・・」

と勘ぐってやって下さい

乞うご期待



さて2月にもなって年初の話で恐縮ですが
年越しをヨメの実家で迎えたワタシは
傷つき疲れた心と体を溺愛する姪っ子に癒してもらおうと
わずかなひと時を姪と遊ぶ時間に費やしました

何して遊ぶ?と聞くと
どうやら運動能力に恵まれているらしい姪は
幼稚園児にして早くも逆上がりができるようになったそうで
意気揚々と近所の公園に我々を連れて行きました

blog12020101.jpg

blog12020102.jpg

なるほど
立派に逆上がりになっています

さすが我が姪
血はつながっていないけどね・・・

すると
感心してベタ誉めするワタシに
姪は思いもかけない問いかけをしてきた

blog12020109.jpg

!!!!!!

すっかりいい気になった姪は
こともあろうに肥満体型に磨きを掛けたワタシに
挑戦状を叩きつけてきたのだ

くっそーー

腹の肉が鉄棒に食い込んで挟まって痛い目に遭いそうで仕方ない

しかし!しかし!
たかが幼稚園児に叩きつけられた挑戦状
受けて立たないわけにはいくまい


いい度胸だ小娘ぇーー!
しかと見ておけぇーー!
叔父の生き様ぁーーー!





blog12020103.jpg


ウヒョーーーー!
出来たーーーー!


なぁ~~~んだ!
まだできるじゃん!!


あまりの嬉しさに
しばし姪と二人で逆上がりの競演

blog12020104.jpg

年の差38歳

blog12020105.jpg

年の差を感じさせない無邪気っぷり!

さて
ひとしきり夢の競演を終えた後
姪は続いてこう問いかけた


blog12020110.jpg


と今度はヨメに挑戦状を叩きつけてきた

次の瞬間ヨメの顔色が変わる

お腹の肉は大丈夫だろうか????

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イヤ!イヤ!

こう見えても高校時代は3年間 『体操部』 に所属していたヨメ

逆上がりどころか

『後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり下り』

くらいやってのけるに違いない


よぉぉぉーーーし!
見せてやれーー!
体操部の片鱗をーー!
叔母の生き様をーーーーー!



blog12020106.jpg

お腹のお肉どころか

blog12020107.jpg

お尻が全然上がらない
































ねぇねぇミッキー
ブランコ乗ろうよ!




blog12020108.jpg

叔母の無様な姿を見かねて
そう声をかける姪

優しい姪で良かったね
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。