スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼田の足湯は大混乱 の巻

もーーーー
先日も書いたけど
またもやブログ更新のページにログインできないっ!
せっかく朝早く出社してせっせと下書きしたのに
結局更新できなかった!

それどころか
なんだかインターネットの速度が格段に遅くなったような気がする

これは何かウイルス的なものに取り憑かれたに違いない
放っておくわけにはいかなくなりました

自転車屋さんがもっとも忙しくて切なくて苦しい月末に
よりによってこんなトラブル・・・・・

あぁ・・・いつの日か、いつの日か
電話一本で業者さんが駆けつけて
チョチョイのチョイっと直してもらう
そんな余裕のある会社になりたいものですわ

まぁ仕方ない
今はまだ世を偲ぶ仮りの姿
ここは黙っておとなしく

Do it yourself!

少ない知識を絞りに絞って
格闘すること数時間

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありましたありました
スパイウェアらしきソフトが

ちゃんとウイルスソフト入れてるんだけど
巧みに忍び込むんですね

そんなヤバげなホームページとか見てないんですけどね (疑)

ネットで調べたところによると
このソフトは普通に削除しても
ゾンビのように何度も復活する機能をもっているそうで
完全に削除するにはコツがいるんだそうな

パソコンの世界ってどんどん進化しているけど
我々素人からすると便利になったんだか不便になったんだかわからないね

そんなことで今朝書いたブログを読んで下さい



沼田の足湯の話をもう少しします

足湯初日となった先週の金曜日は
1日中とってもとっても不安定な天気

会社を出る頃ザーーッと滝のような雨が降ったかと思うと
沼田に着く頃にはピーカンの晴天
しかしすぐそばにはどんよりと重々しい黒雲が忍び寄っている

幸いにも足湯セッティングの最中は雨に当たらなかったものの
陽も沈み薄暗くなり始めた夕方
さぁこれからあんどん行列が始まりますよ、というタイミングで

ポタポタポタ・・・・
ザザザザザーーーーーーッ

と激しい雨が降り始めた

太鼓を叩いていた子供たちも一斉に軒下や店の中へ駆け込んで
足湯のあるテントも雨宿りスポットに早変わりです

blog11083101.jpg

幸い普通よりもちょっと大きめのテントで
結構な人数の避難場所としてお役に立てましたが

あのー・・・・

あなた達が今雨に濡れた髪やら服やら拭いているそのタオル
足湯用なんですけど・・・

ヨメと母がね
手分けして何度も洗濯機回して洗ってくれるタオルなんですけど・・・

いや、困ったときはお互い様ですから
使うなとは決して申しませんが
せめて一言あったら気持ちよく貸せるのに・・・ね

あっ、でも
タオル使うのは許すけど
ちょっとそこの母さん
持って帰るのはダメなんじゃないかい?

雨宿りさせてもらって
濡れた体を拭かせてもらって
その上タオルのお土産付きって・・・・・

いや、目くじら立てるほどの金額じゃないんだけどさ
それはお客さん
いくらなんでも図々しくないですかぁ~?

雨上がりのテントの中
明らかに減ったタオルを見て少しだけ残念な気持ち

ブー!



さてさて
雨は上がったもののまたいつ降るともわからない空模様

たっくさん電球の付いたあんどんを雨に晒すのは
ちょっと危険な気がするが
果たして祭りは再開できるのか?

と思っていたら

ビニールにくるまれた行灯が次々登場

blog11083102.jpg


ちょっと見た目は悪いけど
せっかく訪れてくれたお客さんも喧嘩あんどんを心待ちにしてるんです

ここは少々の見た目を犠牲にしても・・・ね

幸いこれ以降雨が降ることもなく
若干のプログラム短縮はあったものの無事初日を終えることができました

よかったよかった



打って変わって晴天に恵まれた2日目
しかしながら時折吹く秋風が心地よく
足湯に浸かるのには絶好のコンディション

今年はプログラム用紙に足湯のことがきっちり書かれているせいか
初日から足湯めがけて来るお客さんがいるほどの大人気

昨年1日当たりの利用人数新記録を樹立したのがこのお祭りですから
相当な覚悟はしていましたが
タオル握り締めて順番待ちする人達がたびたび出るほどの盛況ぶり

blog11083103.jpg

そこまで足湯に入りたいか?
足湯祭りか?

と我が社の企画ながら首をかしげてしまいます

お陰様で(?)1台当たり1日の利用人数としては
今年もまた新記録を更新致しました

恐るべし沼田あんどん祭り



そうそう
今年このお祭りで面白い試みをしていました

それがこれ

blog11083104.jpg

『沼田町あんどん祭り第35回記念コイン』

価格は1枚900円で
町内の商店でなら1000円分の買い物もできるというもの

記念コインでありながら
今流行りの「プレミアム付き地域商品券」の役もこなすのだ

使ってもらえればもちろん地元の商店が潤うが
観光客が記念に買ってそのまま持って帰れば

なんと900円丸儲け!!

どちらに転んでもお客様に喜んでもらえて
かつ地元のためになるんです
素晴らしいアイディアだと思いませんか?

企画した方に聞いたところ
東京のあるお祭りでやっていたところがあって
結構な売り上げを記録したんだとか

実際買い物でどれだけ使われたのかと調べてみたが
どうやら非公表のようで
非公表ってことは・・・・・
多分かなりの数が使われることなく
きっと相当儲かったに違いない

沼田町はと言うと
今回限定4000枚を発売したそうで
完売したら360万円の売上・・・
あの人出からするときっと完売したことでしょう

名の知れたお祭りじゃないと使えない技だと思いますが
アイディアって言うのはホント無限ですね

「金がない、予算がない」と何事も妥協してしまう昨今
無いなら無いなりの規模でやる工夫も大変ですが
それにはあちこちに無理が生じるもの

無理が続けば祭りが続かぬ

金を生み出しながら運営して予算に余裕のある祭りを目指すのが
これからの祭りのあり方になるんでしょうね

こういう工夫と行動力は
とても刺激になります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで沼田の足湯のお話でしたぁ
スポンサーサイト

パソコントラブル

どうゆうわけか先週末から
ブログを更新するページに入れなくなりまして
書きたいことは山々あれど
書くに書けない歯痒さよ

今朝も早からあれこれ試して
何が原因だったのかさっぱりわかりませんが
あれこれコチャコチャいじっているうちに
こうして無事更新できるようになった次第です

パソコンも随分取り扱いが簡単になったと言われますけど
一つトラブルが起きて設定がスッタラモンダラ・・・・となると
もうさっぱりわかりません

それにしても
なんでパソコン用語にはこんなにカタカナが多いんでしょうね?
これを改善するだけでも
随分使いやすくなるような気がするんですが・・・




週末の沼田夜高あんどん祭りは無事終了しましたが
足湯も昨年以上の混み混みで
いやぁ~大変な忙しさでした

blog11083001.jpg

blog11083002.jpg

あれあれ
もう8時
始業の時間となりました

それでは今日はこの辺で・・・

今週末のご予定は?

26日から2日間沼田町のあんどん祭りで足湯やってます

昨年は最終日に
地方のお祭りとしては異例とも言える”足湯待ちの行列”が出来ました

祭り自体の人出は相当なものです

かく言うワタシ自身
このお祭りを観たのは昨年が初めてですが

blog11082501.jpg

大きなあんどんのぶつかり合いは迫力満点

こんな近くにこんな本格的なお祭りがあるなんて
今までもったいないことをしていました

お時間のある方は是非
見学に来てみて下さい
超オススメです

ちなみに最終日の土曜日は会場全体が超混み
すっげー人ごみです

狙い目は金曜日ですよぉー



そして28日日曜日
我が社の大切な協力会社である遠藤木型さん(http://endokigata.blog.ocn.ne.jp/)
STVの「1×8いこうよ」に出演するそうです

「1×8いこうよ」と言えば
今や全国区となった大泉洋がメインパーソナリティーの番組

詳しい内容はまだ言えないようですが
もしかしたら我が社と共同製作した切り株のお風呂が
番組の中でクローズアップされるかも、とのこと

これは楽しみです

4/28(日)16:55~

お時間のある方是非チェックしてみて下さい

ピンクレディー世代なもんで

この週末は日本テレビで24時間テレビがありましたね
今年で34回目だとか・・・

被災地を中心に結構な視聴率だったそうで
これを観て元気づけられた方も多かったのでしょうね

かく言うワタクシは・・・

良いコーナーも沢山あったに違いありませんが
性根が腐食腐敗しているへそ曲がりのワタシは
どうも素直に見ることができません

観ている人たちを飽きさせないための演出とは言え
マラソンだ登山だと
感動を押し売りする感じもどうも肌に合わないし

いや
これを見て元気をもらった人達も沢山いるわけで
観る側の捉え方なんですよね~

ワタシの見方が悪いだけなんです、ハイ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

思い起こせば30数年前
初めて24時間テレビが始まったのは
ワタシがまだ純真無垢な小学生の頃

番組で必死に募金を呼び掛ける欽ちゃんはじめ出演者一同の姿に
姉と二人で

「僕たちも募金したいっ!」

と母に懇願したのを憶えています

あの時は確か今回限りの番組って話だったはずで
この機会を逃したら二度と人のお役には立てないってくらいの勢いでね
半泣きしながらお願いしたような気がします

そんな純粋な我々姉弟に

「来年もまたきっとやるから・・・・・」

という先見力のある母の説得

番組が終わるギリギリまで愚図ったものの
結局渋々諦めました

それが今や
こんな皮肉屋なオトナ・・・

ホントあの頃の自分に戻りたいわ~~~

そう言えば
第一回目のパーソナリティーだった
当時人気絶頂のピンクレディーが歌っていたテーマソングを
何故だか今でも24時間テレビの時期になると想い出します

♪愛することが当たり前なら
 愛という字がいらないことを


う~~~~~~ん
子供心にこの歌詞の『深さ』を感じたんでしょうね

「よしっ!
 これからはボクが率先して
 愛って言葉を使わないようにしよう!」

ってくらい感化されたりしてね

あ~~~純粋だったわ~~~

そう言えばあの歌
そこのフレーズは思い出すんだけど
他はどんなんだったかな?

と、気になったら早速ネット検索
するとこの歌の意外な設定を知りました

この歌は宇宙人が2001年(1999年?)の地球を訪れて
愛することが当たり前となった地球人に対してエールを贈る歌だったようです

   2001年愛の歌

 ♪
 Oh!諸君 地球の諸君
 すみからすみまで おめでとう
 いよいよ諸君も 宇宙の仲間に認められました
 愛を訪ねる不思議な旅を
 重ね重ねて何千年 重ね重ねて何千年
 ようやく諸君も気がつきましたね
 ようやく諸君も気がつきましたね
 愛することが当たり前なら 愛という字はいらないことに
 1999 1999(ナインティーンナイティナイン ナインティーンナイティナイン) 
 地球の辞書からLOVEという字がなくなった
 L・O・V・E LOVE  L・O・V・E LOVE    
 LOVEという字が無くなった



1978年の当時
2001年はとても遠い未来のように感じていました
そんな近くて遠い未来はきっと
今と全く違った
まるで漫画の世界のような生活をしているんだろうなと
漠然とそう思っていたような気がします

確かに携帯電話とか薄っぺらいテレビとか
未来を夢見て想像していたものが現実となったものもたっくさんありますが
その一方で
愛という字が無くならないどころか
あいも変わらず戦争や飢餓・人種差別や人身売買が繰り返される世の中を
さて、当時の明るい未来を夢見ている人たちがタイムマシーンで見たら
どう思うんでしょうね

そして我々も20年後、30年後の未来を見ることが出来たとしたら
その未来は我々に明るい希望をもたらしてくれるんでしょうかね?


社会派の一面をチラつかせたところで

 歌は世につれ 世は歌につれ
 さぁ歌っていただきましょう
 ピンクレディーで「2001年愛の歌」

 司会はおなじみ
 一週間のご無沙汰でした。玉置宏でございます
 (注)R40限定モノマネ

吾ユックリト南下セリ

北海道以外からの足湯レンタルの問い合わせは結構来ます

関東・関西
遠くは九州からも問い合わせが来ます

20人規模の大きな足湯をイメージしている方は
我が社に問い合わせてくれる方が多いようです

もちろん速やかに見積りを出しますが
答えはほとんどNO

やはり送料ネックとなるようです

あれだけ大きなものを海を渡って送るんですからね
そりゃ高くなりますわね

だからって本州に営業所や代理店置くほど軌道に乗っていませんし
今のところ身の丈に合った営業ってことで
悔し涙を飲んでいるのです

ということで今のところ一番の遠征は仙台
本州はこの一件のみでありましたが
今年いよいよさらに南下することが決まりました

それが「日光そば祭り」

blog11081903.jpg

そば祭り・・・・

そば祭りと言えば
足湯を始めたその年に
一番最初に営業に行ったのが『幌加内のそば祭り』

全国から5万人以上の人出という規模に加えて
亡き父が好きだったそば祭りへの想いを込めて
初めて慣れない営業をした所です

結果
来場者の皆様には大変ご好評いただきましたが

blog11081902.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

慣れない営業と言い訳するのもお恥ずかしい限りですが
どういうわけかレンタル料を頂くどころか
『ショバ代』を払って”置いて頂く”ような運びとなりまして

blog11081901.jpg

ショバ代を回収すべくフットマッサージや喫茶などに挑戦した結果
ただでさえ金が必要な立ち上がり時期に大赤字をこいた
そんな思い出が蘇ります


今回決まった日光そば祭りも
送料だけで結構な金額!

だからってあんまり「高いっ!」って思われるのもしゃくに触るし
どうせ決まらんのだからと
いささか安めに見積りしちゃったら

「お願いします!」

だってさ


さぁて・・・・・どうやって黒字にしようかぁ

どうもそば祭りとは相性が悪いらしい・・・・


幸い運営管理の人間を一人付ける予算を頂いたので
ワタシがトラックに足湯積んで少し節約するか・・・・・

11月下旬は雪降ってないかなぁ~


まぁそうは言いながら本当に嬉しいお話

ちなみに数社ある中からうちの足湯に決めた理由は


「一番しっかりした足湯、という印象を受けたから」





ク~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッ

シビレルねぇ~


オジサン
張り切っちゃうよ~~~~

ガラにもなく

sunagawa_you.jpg

お盆休み最終日となった一昨日は
劇団四季のミュージカル『雪ん子』を鑑賞してまいりました

ミュ・ミュ・ミュ・ミュージカル?

アータがミュージカル?

疲れているの?
病んでるの?
それともお盆で何かに取り憑かれたの?

アーーッハッハッハッ

♫ ワーターシーーは~~~
 こう見えて~~~もーーーー
 舞台を見るのが好きなのよ~~~
 舞台を見るのが好きなのよ~~~


♪ あらあらあらあら嵐山~~
 そーーんな話は初めて聞いた~~
 初めて聞いたわ~~~舞妓さぁぁぁぁん
 ホントに興味があったのかい
 ホントはーーー
 た~だ~の
 た~~だ~~の
 た~~~だ~~~~の
 お手伝いじゃないの~?


♪ 何をおっしゃる ウサギさ~ん
 まん丸お耳のウサギさ~ん
 真っ赤なお目々のウサギさ~ん
 ピョンピョン跳ねる
 ウーサーギーさーーーんーーーーー


 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

まぁ要するに”お手伝い”で行ったんですけどね
ワタシが行ったってクソの役にも立ちませんから
結局『鑑賞してた』って報告が一番合っているんですわ

ミュージカルなんて多分見たことありませんから
今回のミュージカルが良いのか悪いのかさっぱりわかりませんが
とにかく生の迫力はさすが
それほど広くないホールですからなおさら

あっという間の2時間でした

ありがたいですね
こんな田舎で本格的なミュージカルが見られるなんて


♪ あーーりーーがーーたーーやーー

お盆休みの小競り合い

お盆休みは皆さんどう過ごされましたか?

ワタシはお墓参りや初盆の親戚の家にお参りに行ったりと
お盆らしいお盆休みを過ごさせていただきました
明日からお仕事再開です

一方
ヨメの勤め先にはお盆休みが無いのですが
ヨメは毎週月曜日にお休みを頂いているので
日月と2連休

そこで月曜日は
二人で今年初めてのゴルフをやりました

夫婦でゴルフだなんて優雅だこと・・・・・

そうよ!
ワタシ達はセレブな夫婦!
ホントはグアムかサイパンかハワイでやりたいところだけどさ
ほら、時間がないじゃない

だから今回は仕方なく
『砂川市民ゴルフ場』でね

いやっ!
別に月曜日は平日料金で
しかも2時過ぎからプレイすると
薄暮料金で一人たったの2400円!になるからって
そんな理由で選んだわけじゃないのよ

仕方なく
仕方なく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁそんなことはともかくとして
ゴルフやるって言ったって
ヨメもワタシもいまだ100を切れないヘッポコゴルファー

プレイ前にちょっと打ちっぱなしで練習してみたけど
いや~いくら今年最初だって言っても
あっち飛んだりこっち飛んだり
右曲がったり左曲がったり
ジョロったりダフったり
まぁ~~~悲惨悲惨・・・・・

あいにくこの日は3時頃から雨が降る予報で
空を見上げると

「降るからね~、絶対降るからね~」

と言わんばかりの黒雲が・・・・・


雨降る中で思い通りに飛ばない球を打ち続ける切なさは
下手くそじゃなきゃわからんだろうなぁ

「今日はやめない?」

とすっかりテンションダウンのワタシに対して
もう”心はすっかりゴルフ”のヨメ
どうやらやりたくてやりたくて仕方ないようだ

「じゃぁワタシだけやってくるかなー」

とカマを掛けてくるヨメに

「そうして」

と冷たくあしらうワタシ
子供じゃないんだからそんな手には乗らない

だからってそんな簡単に引き下がるようなヨメじゃない

粘り強く粘り強く
上げたり下げたり
頼んだり恫喝したり
とにかくしつこいしつこい

ついには

「やらなくてもいいからワタシのキャディーしてよ」

って・・・・・

そんな下手クソのキャディーするくらいなら
オレもプレイするっちゅーの

結局メチャクチャ気乗りしなかったけど
盆明けからも忙しくて
日曜日も仕事の可能性が高いので
家族サービスってことでね・・・
ワタシが折れてあげました

優しいダンナ様・・・・

そんなすったもんだがありながら
料金の精算を終えてようやく1ホール目に立つと
・・・・・・・・・・・・・・
ポツリポツリと降り出した雨

絵に書いたような不運
恨めしそうに天を見上げるワタシ

するとヨメから信じられない一言が!!


「ねぇねぇ
今から料金って返してもらえるのかな?」





キ・キ・キ・キ・キ・・・キ・サ・マーーーー!!

そこに座れーーーっ!
腹を切れーーーっ!

貴様がオレの反対を押し切って
雨を承知でやるって言い張ったんじゃなかろうか!?

あんなにやめようと言ったのに
頑として譲らず「やる!」と言い張ったのは
おヌシじゃなかろか?

さすがにキレるワタシに
失言と気付きそれ以上は一切口を閉ざす要領の良いヨメ

クーーーーーッッ!
ムカツクーーーーッ!


途中大雨に見舞われビッショビショになりながら
「なんでこんなずぶ濡れになりながら下手なゴルフやらなきゃならんのだろうな」
と愚痴りながらも
金払ったら最後までやらないと「もったいない」と思っちゃう貧乏人根性

まぁ下手くそなりにゴルフっていうのは楽しいもので
なんだかんだ今年の初ラウンドを
無事回ることができました


「今日の目標は100を切ること」

と毎回自信満々宣言するヨメ

今回も真っ直ぐワタシの目を見て

「今日は絶対100切れるからね。自信ある!」

と根拠のない自信をむやみやたらに振り回す

ハイハイわかりました

でもね
空振りして
「ねぇねぇ、今の数えなくてもいい?」
って言っているうちは
100とか言っているレベルじゃありませんよーーー

もちろん今回も二人揃って・・・・・・・・・・でした

孝行息子

今日は母の70歳の誕生日
自分の母が70歳だなんて
なんだかピンと来ません

70歳って言やぁ~
もうれっきとした(?)おばあちゃんですからね

孫がいないってのもあるんだろうけど
どうも自分の母が”おばあちゃん”とは思えない

最近のお年寄りは皆お若いようですが
うちの母も負けないくらい若い
頭の回転も早いですし

その若さの秘訣は・・・・

「今月も金回らんわ~・・・どうしよー・・・」

「あそこの売上前倒しして貰えないんかい?」

「それでも足りんわ~・・・」

「あそこの支払い待ってもらえんのかい?」

   
   


きっときっと
元祖自転車屋さんとして
資金繰りの知恵を貸してもらっているから
気張ってハツラツとしてるんだろうだろうなぁ~


親孝行息子のワタシとしては
まだしばらく安定経営させるわけにいきませんわぁ~

孝行息子も大変です・・・・・ハァ~・・・

明日からお盆休みです

いや~~暑いですね

昨日から雨が降るって予報だったもんだから
少しは涼しくなるだろうと期待していたが

そう!そう!

雨降ると窓閉めなきゃならないのよね~、うちの事務所

しかも気温はさっぱり下がらないしさ
エアコンなんかに頼らない(買えない)エコロジーな我が社は

ジメーーーーーッ

室温30度超え
湿度90%以上??

しとどに流れる汗、汗、汗・・・
座っているだけでお尻がジトーーーーッ

座布団めくるとキノコとか生えてそう

ケツジットリ茸
     毒性あり


そんな我が社も
明日から16日までお盆休み

「お盆休みは死守するから皆んな頑張ろうゼ!」

と職人さんのケツを叩いて鼓舞した手前
「忙しいからやっぱり出て」
はNGワード

なんとかやり繰りしますので
ゆっくり身体を休ませてくださいな

盆明けの激務に向けてね・・・・・イッヒッヒッ・・・


そんなお盆を直前に控えたこのタイミングで
どういうわけか露天風呂の問い合わせが連続3件

しかも皆
「今日明日にでも欲しい!」
っていうくらいの超特急

そんな偶然ある??ある??

うちの露天風呂を気に入ってくれたありがた~いお客様!

できるだけのことはやりますが
お盆休みと現在の混雑状況と
そして何より結構な手間が掛かる商品なので
ウ~~~ン
どんなに急いでも・・・・

もったいないお話ですが
無理なこと約束して迷惑掛けるわけにもいきませんからね

あっちなみにワタシのお盆は
一番の遊び相手(ヨメ)が普通にお仕事出勤なので
溜まりまくった残務整理でもしますわ

とか言いながら
時間があるとダラダラしちゃうんだろうなぁ~

やることたっくさんあるんだから
こういう時にあらかじめ仕込んでおけばいいのにね~

わかっちゃいるけどやらない
そういう病気です

我が社の足湯を育ててくれている町です

昨日は
『もせうし夏まつり』
にお呼ばれして行ってまいりました

今年で3年目
我が社の足湯を早い時期から育ててくれた大切なお客様ですので
思い入れもひとしおです

この日は立っているだけで汗が滴るほどの超ピーカンで
通る人、通る人皆

「えっ?!お湯なの??」

と驚きの表情で通り過ぎていきます

足湯って言うくらいですから
お湯ですけどぉ~~~~

blog11080802.jpg


誰も入らないんなら
ワタシが一番風呂を頂きますよーーーー

アクエリアス飲み飲み・・・・・

暑い日の足湯も結構気持ちいいんですよーーーだ

でも
これだけ暑いと
たしかに最初の”ひと足”はハードル高いですわ

そんな心配をよそに
間もなく一人入り二人入り・・・・

気付けば満員御礼がたびたび

「暑ーーーーっ」

とか言いながら入っていますわ

運営しているワタシが言うのもなんだけどさ
見ているコッチが暑くなってきます

皆んなよく入るね~~~

結局なんだかんだ心配したけど
おかげ様で今回も大好評でした



妹背牛町の夏まつりはよその町と比べても手作り感が特に強くて
歌手とかヒーローとかは呼ばないで
できるだけ低予算でやろうという工夫がいっぱい

無理せず身の丈に合ったものを
しかし精一杯知恵を絞って
・・・・・・・・・・・・・・
自転車屋さんの我が社にとって
とてもとても共感できる部分です


開始の花火とともに始まったのが

blog11080803.jpg

なんと!
消防車による放水

初めて見るアトラクション(?)に
一瞬ギョッとしましたが
炎天下での放水は涼しげで意外と好評
どこからともなく拍手も沸き起こり
ずぶ濡れになりながら駆け回るガキどもが印象的でした



交通事故死ゼロ1000日を記念して行われたのは
北海道警察ブラスバンドによる演奏会

どおりで随分警察が多いなぁと思いましたわ

そこへ
チアガールみたいな格好の女性が登場

blog11080804.jpg


カラーガード隊なる女性の踊り子さん達だそうです

こんな柔らかい活動もやってるんだ、警察・・・

そこへ突然ひったくり犯が現れて
チアガール姿の女性警官が
バトンを武器に犯人を見事逮捕!


・・・・・・・・・・・・

みたいなハプニングが起きてくれると
盛り上がったんだけど
起きないよねぇ~・・・そりゃ・・・


一通り演奏が終わったあと司会者が

「こういう時に言う言葉がありますよね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほら・・・・・・・・

アンコール
アンコール
アンコール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


なんと!

まさかのアンコール強要

そして間もなく
見る人も演奏する人も
何だかバツが悪いアンコール演奏・・・

いや、でも
ワタシこういう空気大好きっ!
こういう出来上がっていない一幕が
地域のお祭りらしくて楽しいんだよね



また別のステージで

「それでは皆んなでマルモリダンスを踊りますよーーー!
皆んな一緒に踊りましょうーーー!」


と声を掛けると

それまでまったり足湯に入っていた子供たちが

blog11080805.jpg

「踊らなきゃっ!」

と慌て出し
足を拭き拭きステージに向かって駆けていきました

踊ったら何か貰えるわけでもないのに・・・
ただステージの前で皆んなと踊るだけなのに・・・

それでも
血相を変えて走っていく子供たち

おそるべし
マルモリダンス

blog11080801.jpg

そしてそれを夢中で撮影する父母ジジババ
なるほど
これは盛り上がる
しかもとても安上がり・・・・

素晴らしアイディアに脱帽です


こうして
今年も(!)トラブルなく
無事お役目を果たすことができましたが
炎天下でのお仕事のおかげで
今日は朝から心身ともにボロッボロ

机仕事しながら
時折ウトウト・・・・・ガックンガックン

少し身体を休めたいですわ

土産合戦

毎年お盆時期に家族でお泊りに来てくれる友達一家が
先日ひょっこりと会社に顔を出してくれました

「今回はちょっと時間が無くて泊まれないんだわ」

あらーーー・・・とても残念・・・・・
料理作って酒飲んでワイワイ語ってワイワイ遊んで・・・・・

これ1年に1度の楽しみだったのに~

ブログで「忙しい!忙しい!」書きすぎて
気を使ったのかしら・・・・・

ポッカリ心に穴が開いた気分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まっいっか
今年は我々が釧路にある友の家へお邪魔すればいいんだもんね
話したいことたっくさんあるかんね!
覚悟しておきたまえー!

とか言いながら
楽しくってハイペースで飲みすぎちゃって
あっという間に寝ちゃうんだけどね~、いつものように

しかも記憶ゼロ・・・

2人のヨメから容赦なく浴びせられる冷たい視線・・・

「もうちょっとじっくりゆっくり飲めないの?」

ごもっとも、ごもっとも・・・・・

わかっちゃいるけど治らない
毎回翌朝
海より深く反省するんだけど
1年に1回だから
忘れちゃうんだよね~~~~


そんな友は
いつも色々とお土産を買ってきてくれるのですが
その中に必ず混じっている風変わりなお土産

ちなみに
昨年までに頂いたお土産がこれ

blog11080601.jpg


お土産屋さんを見ていて

「こんなもん買う奴いるんかいな?」

と思うようなものが
毎年彼等によって我が家にやって来ます
しかも何故かいつも磁石付き・・・

小学生じゃないんだから

そして今年
ケーキやらビールやらたくさん頂いたお土産の中に
後生大事に3重に包装されてきたモノが
コレ

blog11080602.jpg


マリモの輪ゴム掛けって・・・・・

40過ぎたおっさんが
40過ぎたおっさんにプレゼントするモノ?

まぁ以前のものに比べると実用的だけどさ
それにしてもマリモの輪ゴム掛けって・・・・・

そしてもう一つ
初めての磁石無し

blog11080603.jpg


これってもしかしてヨメ用?

確かに我々”おじゃる丸”は好きだけど
40のオバハンに
一体いつどんなシチュエーションで
こんな靴下を履けとおっしゃるの?

痛々しいよーー
こんなの履いたオバサン・・・・・

だからって壁に飾るようなモノでもないべしさぁ

処遇に困る一品を
いつもいつもありがとう

さぁ我々がお邪魔するときには
これに負けない絶品を持参しなければ!

後から後から苦笑いが込み上げてくるような
微妙なお土産を!!

こういうことには異常に負けず嫌いですからねーーー
ワタシ・・・

ホントの顔

しばらくの間忙しくなるようなので
ハローワークで募集をかけています

ご存知のとおり我が社は大変儲かっている会社なので
あまりお給料をお出しできません
もちろん能力や頑張りによってはきっちり腹を決めて払わなきゃいけませんけど
少なくとも最初の2~3ヶ月は月謝払って欲しいくらいなの
職人の会社なんでね・・・・・

今回の募集は
単なる職人さんというよりもね
「会社背負って盛り上げてやるぞー!」
みたいな気概を持った人

行く行くはワタシの右腕、みたいなね

生意気言うね~
ワタシごときが右腕持ちたいだなんて・・・

安月給でそんな都合の良いことを~って感じですけど
お金に関してはちっとも無理できない我が社・・・

何ごともご縁ですから
そういう出会いがあるまでじっくり探す覚悟です

忙しい合間を縫って何人も面接しましたけど

「もーーーー!そんなノリでオレの時間を奪うなーー!

的な人も数多く
なかなか良いご縁に巡り会えません



そんな中
どうも最近フレンドリーな感じの人が多いなぁと
いや、腹立つほどでも無いんですけど
初対面とは思えぬ話しぶりの人がね、多いなと思っていたら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうやら
このブログチェックしてから面接しに来る人が多いみたいでね

何せこんな内容と文章ですからね
最初から舐めれれているんでしょうね・・・きっと・・・

だから
「ブログ見ました」
って言ってくれる人にはね

「あれは”よそ行き”の顔だかんね!!
ブログ見て
『楽しくていい人だ~!』
なんて思わんで頂戴」


と脅かしています

結構イヤな人ですから、仕事始まると・・・

あっ、でも
一般のみなさ~~~~ん!

ホントのホントは
楽しくていい人ですからね~~~!

そのまま誤解していてくださいね~~~~

四十路

ゲゲゲッ

もう8月???
43歳の夏は忙しさによって忙殺されようとしています

いいのか?
水着の女の子見なくていいのか?

それにしても忙しい
忙しすぎます
忙しすぎて・・・・・カラダが・・・・・痺れています
多分どこか調子悪いんだと思います

でも忙しい方が充実していていいですっ!

ナルシストのワタシは

「オレって頑張ってるーーーー!」

って思うと
気持ちよくなる分泌物(ピンク色)がドクドクドクッと出てくるんです

耳から、鼻の穴から、ケツから、毛穴から・・・
ショッキングピンクの分泌物を垂れ流しながら歩くのです

どうだい
気持ち悪いだろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

頑張りついでに夜なべして
先月29日で晴れて40歳となったヨメの誕生祝いに
庭に出るためのステップを作ってやりました

ワタシのブログを愛読している変態の皆さまならご記憶にあるかも知れませんが
35歳の誕生日の時にもステップを作ってあげました

それが
5年もの長きの間ヨメに踏みつけられて

blog110801.jpg

ご覧のとおりボッロボロ
見るも無残な姿

随分前から
『40歳の誕生日に新しいものを・・・』
と企んでいたのですが
筋金入りの”土壇場までやらない”性格が災いして
こんな忙しいタイミングで作ることとなってしまったのです


当初は少し凝ったデザインのものをと考えていたのですが
ここまで土壇場になると
そんなことも言っていられなくなりました

上手く行って41歳の誕生日プレゼントになってしまいます

ってことで今回は
工場のパネルソーと電動ドリルで作れる形状ってことで

blog110802.jpg

こんなドノーマルな形になりました

しかも
色は間に合わなかったんでね
そのうち・・・そのうち・・・・・41歳の誕生日に・・・


んでもっと
誕生日当日は帰りが遅くなってしまったので
翌日誕生日祝いに外食を・・・

本来であれば
行きつけの超高級ステーキハウスで
A5ランクの牛肉とワインで乾杯するところなのですが
いや逆に
誕生日に庶民の生活を味わうのも一興ではありませんかということで
”ビッグボーイ”でハンバーグ

500円の割引券握り締めて・・・・・・

「国産牛のハンバーグ高いから安い肉の方でいいよ」
「サラダバーは・・・・・・家に野菜あるしね・・・」
「ビールは家に帰ってからだよ」

庶民の生活を真似するのも
あーーー大変でございますわ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても
私より4つ年下のヨメももう40ですか~
歳とりました

でも最近は”美魔女”とか言って
40過ぎの女性が脚光を浴びているし
まだまだ頑張れば捨てたもんじゃないかしら?

まぁ近頃”グンテ”だか”グンソク”だか言う韓流スターにハマっているらしいから
すっかりオバハンの仲間入りじゃないっすか?
あんな女みたいな男のどこがいいんじゃろね?

趣味が高齢化してるもんね、きっと・・・

そのうち氷川きよしを追いかけ出して
間もなく綾小路きみまろのバスツアー

それもこれも自然の摂理
甘んじてお受けいたしましょう
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。