スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円熟した妙技

今日は月末
6月ももう終わりなのですね

月末と言えば
『自転車屋さん』の正念場
ペダルを漕ぐ足にも力がこもります

毎月毎月これでもかという新手の”曲芸乗り”を生み出して
どうにかこうにかやり過ごしていますが
さぁ今日はどんな”曲芸”を用意しているのかな~?

団長!
腕の見せ所ですよー!

そんな『自転車屋さ』んも
ここのところやたら忙しくてね
この調子が続けば
夢の『電動自転車』へと昇格できるんだけども
そうはイカのキ○タマなのよね~

さてさて
今一番気になっているのは
今週日曜日の札幌ドームでの足湯

大舞台でヘマしないようにしっかり準備しなきゃ!
・・・・・と思う気持ちと
大丈夫!大丈夫!いつもの通りなんとかなる
・・・・・と囁く土壇場グセ

十分実績のある足湯持ってくから大丈夫だとは思うんだけど
こういう大舞台でチョンボしちゃうタイプなのよね~
ア・タ・シ・・・

まぁそのたびに
”曲芸”で乗り切ってるんだけどね

うちの会社っていつも曲芸・・・

まずは月末の”曲芸”を無事乗り切ってから
足湯のこと考えることにしますか・・・・・
スポンサーサイト

仕上げの先生登場

ホタルのオブジェの塗装がとりあえず完成しました
お披露目しまーーす

blog11062901.jpg

美術4(実質2)の割には
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
案外良くない?

バックをグラデーションにしてみたのよ
決して塗りムラじゃないのよ

ホタルが飛び交う夜空をイメージしてみたのよ
決して黄色い汚れじゃないのよ

嗚呼
苦節1年
(放ったらかし11ヶ月)
ようやく完成の目処が立ちました

このオブジェは

blog11062904.jpg

遠藤木型さんが超特価で作ってくれた発泡スチロール型から始まり

blog11062905.jpg

こうなって

blog11062906.jpg

こうなって
あーしてこーしてそーしてどーして
ようやくこういう形になったのよ

結構手間が掛かってるのよ

ヨメに写真見せたら
実物見たいって工場にやってきて

「ここがちょっと惜しいね」
「ここをもう少しキチンと塗らないと」

と難くせ

ならばやってみろと筆を渡すと

blog11062902.jpg

あらあら
まんざらでもないご様子

そう言えばこういう細かい作業好きなのよねぇ
うちのヨメ・・・・・

「ほら、ここ良くなったんじゃない?」
「ほら、ここ直すと全然違う!」


一箇所直しては自画自賛
一箇所直しては得意顔

鼻につくけど
ここは一つ気持ち良くやってもらった方が得策だと考え
グっと我慢

「・・・・うん・・・いいんじゃない?」
「ちょっとここも直してみて・・・」

blog11062903.jpg

職人さんも帰ってすっかり静まり返った工場で
一人黙々と作業を続けるヨメ

「ねぇ・・・そろそろ帰らない?お腹空いた~」

「ウン、ここ、ここちょっと直したらね」

ハラヘッタ~

塗り絵の才能

すっかりブログをサボっておりますが
飽きてしまったわけではありません

現場仕事から帰ってきたらヘトヘトで
翌朝も疲れを引きずり引きずりようやく起きてくる有様で
ブログを書く元気が残っていないのです

忙しいことはありがたいことですが
ホントどうして仕事って
まとまってやって来るのでしょうね?

そんなわけで
本日ハ晴天ナリの日曜日
ワタシはひとり工場でホタルのオブジェの塗装です

blog11062601.jpg

身内の仕事はつい後回しになってしまいがちなんですよね~

しかも
擬木みたいな”なんとなく”の塗装なら上手な職人がいるんですが
キチンと塗らなきゃいけない塗装は
我々どっちかと言うと不得手
職人さんも皆さりげな~く敬遠気味

仕方ない・・・・・
ここは一つ
何度も言うが高校時代美術の成績『4』のワタシが
(何度も言うが10段階評価でね・・・・・・)
ついにその封印を解いて
絵筆を手にすることにしたわけです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところが!!

案の定と言うかやはりと言うか
実際にやり始めると
イメージしていた感じとドンドンドンドン離れていく

いや、離れていくと言うよりも
むしろ間逆に向かって行ってる


なんだか
キ・タ・ナ・イ
特に境目・・・

やれどもやれども
焼け石に水
馬の耳に念仏
鬼の目にも涙
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

せっかくの日曜日に
かれこれ8時間ほど悪戦苦闘しましたが

もーーーーーーーーーーーーーーーーーイヤッ!

まだ完成しないけど今日はお終いっ!!


写真???

いやいや
とてもお見せできません

いずれにしろ遅くとも来月中旬には完成させなきゃいけませんから
その時お見せいたします

かな~~~~~~り遠くからの写真・・・・・

100kmと足湯の相性についてのお話

ちょっと間をあけてしまいましたが
100kmウォークでの足湯のご報告を致します

この日はあいにく午前中から結構な雨
涼しいのは助かるのですが
雨のウォーキングは靴がビチョビチョになって
切ないんですよね

バッドコンディションです


そんななか
1台目の足湯を置いたのは
最初の休憩ポイントとなる30km地点
まだまだ元気な人が多いポイントで
あいにくの天気ではありますが
リタイアされる方も数える程しかいません

今回は100kmウォークという過酷な条件を鑑みて
主催者様のご要望により初めての『足水』に挑戦したのですが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝から降り続ける冷たい雨のおかげで
すっかり冷えきった身体

そんなわけで
この『足水』はすこぶる不評!

「ゲッ!冷たいっ!」

と手を入れただけで拒否反応を示すウォーカー達

火照った脚を冷やしてあげようと
せっかく氷まで用意したのに
裏目に出たか・・・
残念・・・・

仕方がないので
急遽『足湯』にすることにしました

blog11062102.jpg

おかげでお湯に切り替えてからは
徐々に利用してくれる方も多くなり一安心

100名以上の方が利用してくれたようです

こんなにお疲れの人達が集まる足湯は初めてなので
普通のイベントでの足湯では決して聞くことのできない
心の底からの

”ホッ”

が聞こえてくるのが
もう気持ちよくて気持ちよくて・・・

もっと言って
もっと、もっと・・・

必要以上に近づいて
耳そばだてて聞いちゃったくらいにしてね・・・・



さてさて夕方6時頃には第一チェックポイントも一段落付きまして
ワタシは80km地点の第八チェックポイントへ移動

いよいよ完歩が現実性を帯びてくるこのポイント
そして瀕死の挑戦者たちが多数通過するこのポイントに
2台目の足湯をおきました

きっと大勢の方々に利用されるはず・・・







ところが・・・

22時から翌朝8時までの”営業”中
利用したのはわずか20名程度

潰れたマメが痛いとか
テーピングを巻き直すのが面倒だとか
その他様々な理由によりまして
皆さま足湯を敬遠なされているご様子

すっかり予想が外れちゃいました

それでも
ほんの少数の人達ではありましたが
まるで砂漠の中にオアシスを見つけたジプシーのように
疲れた身体を引きずり引きずり足湯に近寄り
ゆっくりじっくり時間をかけて
靴を脱ぎ
靴下を脱ぎ
トポンと湯船に足を付ける

そして全身から力が抜ける

ア~~~~・・・

blog11062101.jpg


そんあ姿を見られただけでも

「やって良かったなぁ」

と思いました


さてさて
それで結局100kmウォークに足湯は必要か?

それは・・・・

また来年呼んでいただけるかどうかで
判断することに致しましょう


完歩された方々も
残念ながら途中で無念のリタイアをされた方々も
ホント皆さんお疲れ様でした

来年はまた歩きたいなぁ・・・

念願の・・・

明日は
ついに念願の

『100kmウォーク』で足湯!
です

18日(土)12:30~19:30
赤平空知単板本社工場内(第一チェックポイント)

18日(土)22:00~19日(土)8:00
奈井江道の駅(第7チェックポイント)

主催者の希望で『足湯』ならぬ『足水』となるようです

さて
皆さまにどんなご感想を頂けるか
楽しみでもあり
不安でもあり・・・

寝て浸かる

先日のブログでちょこっと書いた『寝湯』ですが

blog11061601.jpg

まだ製作途中ですが
こんな風になりました

思い通りの浴槽が作れるって
今さらながら
すごい”ワザ”持ってますよね
うちって・・・

予算無かったんで
また自前で型作っちゃいました
遠藤木型さん
いつもすみません・・・

ってわけで
恒例の

社長チェーーーック!!

blog11061602.jpg

ちょっと棺桶?

海の向こうぜよ

ついに!ついに!本日

海外のお客様に商品を発送致しました

初輸出!!
ウォーーッ!


世界に羽ばたくぜよ!
カンパニーぜよ!
シェイクハンドぜよ!

さてさて気になる送り先は

なんとなんと

『おふらんす』

ざま~す

ボンソワーノ
アザブジュバーン
セレブジュブジュブジュレ~


なになに?
日本語も怪しいヘッポコ社長が
よくフランス人となんかやり取りできたなぁーって?

あらあら
言ってくれるじゃな~い
こう見えてもワタシ
大学時代はドイツ語専攻よ

イッヒ ドリンケン ビアー!! (唯一覚えているドイツ語)

フランス語もドイツ語も日本語も広東語も
世界はひとつ
人類みな兄弟

心が通じれば言葉の壁なんて
そう!
簡単に乗り越えられるのさっ!


まぁ
今回はあいにく
『フランス在住の日本人』がお相手だったんで
そんなワタシの実力を
発揮する場はありませんでしたけどね・・・

それでそれで
一体何を納めたかと言いますと









まさかの

薪風呂釜4

『薪の風呂釜』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それってうちで作っている商品じゃないじゃん・・・

まっそれでも
お客さんが欲しいって言う物売ったんだから
これって
初輸出・・・・でしょ?

ねっ???

そういうわけで今夜は
お祝いビール

頑張れる理由

ここんところ連日続く現場作業

これから継続的に続く仕事の立ち上がり時期なので
可能な限りワタシが現場に出向いて直接作業をしています

その方が作業の改善点とか見つかるでしょ
頭ん中でソロバン弾きながらね
「これじゃ、金掛かりすぎる・・・どうやろう・・・」
とか 


作業しながら”チンジャラジャラ”
そりゃもう必死ですよ~

さてそんな風に張り切ってはいるのですが
先日のブログでお書きしたとおり
ワタシの右肩は未だ姪の”高い高い”から癒えぬまま
鈍痛を引きずっております

それでも無理して作業しているもんですから
肩から首筋にかけて
ガツーーーーーン
と痛くてね
夜なんか寝返りするたびに痛さで起きるの

毎日寝不足ですわ


それでも頑張れる理由

それは








頑張っている自分が好きだから・・・・・

相当なナルシストなんですね
ワタシ

さぁ今日も
自分に陶酔しに行くぞ~!

色々な炎

今日は我が社の火災記念日

16年前の今日
函館本線と国道12号線に挟まれた非常に危険な場所で
消防と警察の全面協力の下
厳重な警備を受けながら

『千葉化工プレゼンツ大花火大会』

が華々しく開催された日です

残念ながら(?)その頃ワタシはまだ遠くの地で働いておりまして
一世一代のショーを拝むことはできませんでしたが
聞くところによると相当な”見物人”を集めたとか・・・・

新聞にも載せてもらったんですって
凄いわね!!

以前もブログに書きましたが
この”花火大会”を機に
ワタシは会社を継ぐ決心を固めました

立派な花火師になるぞと
心に誓ったのです?


そしてそして
非常に偶然ではありますが
今日はワタシの両親の結婚記念日

うら若き男女が恋の炎を燃やした末に
晴れて夫婦となったこの良き日に
まさか自分の会社を炎で燃やすなんて・・・ねぇ・・・


まぁ今だから言える冗談ですけど
・・・・・・・・・

よもや我々の結婚記念日で
再びそのようなことが再現しないよう
ハイ、十分気を付けます

足湯ぼちぼち始まってます

先日のブログでチラリと書きましたが
ついにスポーツイベントで足湯を使ってもらえることが決まりました

s6時間リレーマラソン
「6時間リレーマラソンin札幌ドーム」
http://www.sapporo-dome.co.jp/marathon2011/index.html


仲間とリレー方式で
ワイワイ楽しみながらやるマラソン大会なんだって

疲れを癒しながら自分の順番を待つ
そんな使い方をしてもらえそうです
理想的ですね

しかも足湯運営のスポンサーは
あの日本二大自動車メーカーさん!!

ついに我が社も彼らとと肩を並べる日が来たか~
・・・・・ん?ん?違う?


新しいお客様もとても嬉しいことですが

先日新聞を見ていたら
『芦別で足湯』
みたいな記事を見かけて
「なんだ?芦別のどこに足湯作ったんだ?」
と思ったら

s芦別慈恵園足湯記事110603_道新

・・・・・そうでした
昨年に引き続き芦別慈恵園さんでお借りいただいたのでした
現場仕事が忙しくて
設置などを全部他の人に任せていたので
一瞬ピンときませんでした

施設利用者からも地元の方々からも
昨年とても好評だったからって
今年も10月までロングランで設置します

嬉しいですっ!
リピートしてくれるのはホント嬉しい
お役に立ったって証拠ですからね

そうそう
今年で3年目となる羅臼町さんからも
「今年もよろしく」
とご依頼がありました

役に立ってるってことですよね!

こんなゲテモノ商売でも
必要としてくれる人がいるありがたさ・・・・・
しみじみと感じています

不覚

先日の函館競馬場でのこと

足湯をしげしげと眺めるご夫婦がいらっしゃったので
どうかしましたかと話しかけたところ

この足湯は移動式なのか?
どこにでもこうして貸してくれるのか?
と興味津々

なんでも函館地方で老人施設を経営しているんだとか

「いいアイディアだね」
「うちの施設でもきっと喜ばれそうだな」
「長期でも貸してもらえるの?」

ととても乗り気なご様子です

そこで長期のおおよそのレンタル料などお教えしたところ
「意外と安いね」
と好感触

「すぐにでも借りたい」

!!!!!!!!!!!!!!!

マッジーーーーー>

棚からぼた餅
犬も歩けば棒に当たる

こんな出会いはそうたびたび無いこと
それが老健施設となればなおのこと嬉しい

ところがこの日は
名刺も資料も一式トラックの中に置いたままで
そのトラックは少し離れた駐車場

ここは待ってもらって取りに行こうと思ったが
先方が名刺を下さったので
それでは後日資料をお送りしますということでお別れいたしました

しかし!
しかし!!
しかーし!!!


どこにしまったのか
どこに置いたのか
帰ってきてからくまなく探しましたが
大切な大切な名刺がさっぱり見当たりません

不覚・・・・
これは不覚・・・

あきらめきれず
ダメもとで函館方面の老健施設に数軒電話してみましたが
私の説明が下手なんでしょうか

「うちじゃありません」
「わかりません」
「知りません」


と冷たくあしらわれて
ろくに確認もしてもらえず・・・・・
老人施設の方って結構冷たいのよね・・・・・


あの時うちの会社名と砂川だってことは言ったはず

待ち焦がれてホームページ検索して
偶然このブログみつけてくれないかな・・・

それにしてもアホすぎる失敗・・・
何やってんだろ、オレ・・・

朝からビールの話です

最近新しい取引先の仕事が始まりまして
落ち着くまではできるだけ現場に出るようにしています

営業だ事務だとすっかり怠けきったこの身体で
現場作業は正直しんどい

ヘトヘトになります

しかし
作業が終わったあとの一杯は
机仕事の後では味わえない格別なものがある

ワタシがここ暫くはまっているのは

blog11060201.jpg

キンキンに冷やした瓶ビールと
冷凍庫でこれまたキンキンに冷やしたグラスを用意して

blog11060202.jpg

勢い良くビールを注ぐ

トクトクトクトク・・・・

勢いが悪すぎると泡立ちが今ひとつになるから要注意!
泡が溢れ出るかな・・・くらいまで思い切って注ぐ

どういう加減か
グラスを冷やしておくと泡が案外溢れないから
思い切ってやってみる

そしてここで

blog11060203.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんと1分待つ!

ここで焦ってはいけない!

ビールの泡がゆっくりしっとりと落ち着いてくるこの1分が
至高のビールの下地となるのだ
そしてこの心待ちにする1分こそが
最高のビールを演出してくれるのだ

blog11060204.jpg

そして待ちに待った1分後

blog11060205.jpg

再びビールを勢い良く注ぐ

と言ってももう少量しか入らない
泡が溢れるか溢れないかの限界で止めて
最後にゆっくりと注いで美味しそうな泡加減の微調整

blog11060206.jpg

さぁお待ちどー様
泡を避けるようにゆっくりグラスを傾けて

鼻の下に泡が付く??

いいのいいの
いっそ泡ヒゲ作るつもりで
ゆっくり
そして一気に召し上がれ!

blog11060207.jpg


プハー

旨いね

やり繰り上手?

月末ともなると
戦々恐々となる自転車操業の我が社
5月も見事な自転車っぷりで
どうにかこうにか切り抜けましたが
ホント毎月毎月胃の痛くなる思いです

そんな会社もさることながら
月末には我が家でもヨメのやり繰りが始まります

基本カード払いで家計をやり繰りしている我が家は
締め日となる月末が近づくと
「来月分にしたいから」
と言う理由で節約生活がスタートします

まぁ旦那の稼ぎも悪いわけですから
節約してやり繰りしてくれるヨメには感謝せねばなりませんが
5月の末には
なんと!
トイレットペーパーが無くなってしまいました

ちょっとちょっと
トイレットペーパー買うくらいの余裕はあるでしょうよ
と思うわけですが
こういうことには結構徹底したいヨメの習性上
何とか”やり繰り”しようと試みる

幸い我が家は汲み取り便所なので
それではボックスティッシュで代用をと思ったら
なんと!
ボックスティッシュも品切れ寸前!
テーブルに置いてあるティッシュが最後なんだって

そんな家庭ある??
ティッシュのない家庭・・・

ボックスティッシュはまぁ我慢できるとして
ウ○コしてお尻拭かないわけにもいかないし
いったいどうすりゃいいの?と言うと
「いざとなったらこれを使って」
と差し出したのはポケットティッシュ

う~ん・・・下痢になったら一大事だな

しかしこの調子だと
次は新聞紙だろうな
新聞紙で尻拭くのやだなぁ・・・

こうなれば出来るだけウ○コしないように
朝のヨーグルトと牛乳は控えて(お腹緩くなるからね)
食べすぎに注意して
何となくのウ○コは我慢して・・・・

そんなこんなで数日間
耐えに耐えてどうにか本日無事6月となりました

今朝ヨメが悲鳴にも近い声で私を呼ぶので
何ごとかと行ってみると
売り出しのチラシを握り締めながら

「トイレットペーパーが・・・
 トイレットペーパーが・・・

 いつもより安くなってるー!

 あー・・・あの時買わないで良かった・・・我慢してよかったー・・・」

と恍惚の表情







まぁここまで喜んでくれるなら
ウ○コ我慢した甲斐もあるか・・・・・・な?


さぁ!
今日からウ○コ
ブリッブリするぞーーーーー!
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。