スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄る年波

GWにヨメの実家に帰郷した折
姪っ子に喜んで欲しいがために
ついやってしまった
”高い高い”

ちばちゃんの”高い高い”はホントに高い!って思ってもらいたいからね
そりゃもう全力で持ち上げてあげるわけですわ

しかしまた・・・
子供はホントにバカですからね
「もう一回やって」
「ねぇねぇもう一回やって」
と何度も何度もせがんでくるわけです

しかしまた・・・
子供以上にバカなワタシは
姪っ子の喜ぶ顔が見たくて
せがまれるがままに
何度も何度も”高い高い”をやってあげたわけです


あれは鳥取の『因幡の白兎神社』でのことだったでしょうかね

グキッ

っとなったのは

・・・・・・・・・・・・・・・
右肩に激痛が走りまして
無理に上げようとすると
ミシミシッ・・・と右肩が悲鳴を上げる

それ以降ちばちゃんの”高い高い”は封印されまして
哀れ、パパがその後の”高い高い”要員となったわけですが

あれから1ヶ月
未だに右肩の違和感が収まらない

痛くて痛くて仕方ないってわけでもなく
上がらないわけじゃないんだけど
強烈な肩こりって感じでしょうか?

昨日ヨメに
「超久々にテニスでもやるか?」

ブーンと素ぶりっぽく腕を振ったら

あっ、これはムリ・・・みたいな
肩が抜けるような感じがして

そして夜中に激痛が・・・


いよいよ観念して
今夜あたり我が家の大先生のお世話になりましょうかしら

断末魔のような悲鳴が我が家を包み込む深夜

どうか今より悪くなりませんように・・・・
スポンサーサイト

砂川の企業元気ですよ

29日に砂川地域交流センターゆうで
こんな企画が開かれるようです

『吉川試食会』
日時:5月29日(日) 11:00~13:00
場所:砂川市地域交流センター“ゆう”
(砂川市東3条北2丁目3-3)
入場料:無料

★吉川食品の社員が考えた“おもしろ”和菓子が大集合!
皆さんのお気に入り商品を見つけて、投票して下さい。
トップの商品は、商品化するかも・・・?!
吉川食品の新商品を決めるのは、あなたです!!
ぜひぜひ、ご来場下さい!


昨日の北海道新聞の記事によると
「ラーメン饅頭」みたいな挑発的なお菓子も登場するとか

いいですね~
吉川食品

老舗のお菓子屋さんとは思えぬ斬新なる挑戦
素晴らしい!!

そして
こういう動きに異常なまでに感化されるワタシ

なんだかこう



お尻がムズムズしてきますぅ~~~





まずは
ウンコしてこよーっと

健闘の末

今回函館競馬場でご利用いただいた足湯は10~12人掛けなんですけど
実はこのタイプ
お客さんに使ってもらうの初めてなんです

blog11052604.jpg

問い合わせは頂くんですけど
話を進めていくうちに
『大は小を兼ねるから』と
もう一回り大きな15~20人掛けに決まることが多くて
なかなか日の目を見ることがなかったんです

それがついに!
ついにこの度人目に触れることができました

おめでとう!

さぁ張り切ってお客様の足を温めておくれ
小さくてもきちんとお役に立てるところを見せつけてやっておくれ

blog11052601.jpg
blog11052602.jpg
blog11052603.jpg


で結局
「次やるときはやっぱ大きい方がいいですね」
というイベンターさんの一言

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ
好評だったって意味だから
そう気を落とさないでね

またよろしくね

ある時は足湯のおじさん、またある時は・・・

ウンコ臭い現場で汗を流す日々から一転
函館競馬場で足湯
しかし帰るやいなや地下のタンクに潜っての作業
そして本日は溜まりに溜まった見積もりや経理などの事務仕事

・・・・・・・・・・・・・・

なんともめまぐるしく変わる一週間に
小さくて可愛いワタシの脳はやや混乱気味でござんす

しかしながら
こういう毎日がキライじゃなかったりするワタシもいたりして
頑張っている自分を愛おしく思うナルシストな43歳

さて函館競馬場のご報告をしたいところではありますが
今日中に仕上げてしまいたい仕事が山のように積まれております

blog11052501.jpg

今回の足湯は
函館競馬場内にある『馬の温泉療養施設』から汲んできたもので
通常一般の人は入ることができない貴重な温泉です

とても面白い試みにお客さんも興味津々でしたが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなわけで本日はこの辺で・・・

はーるばる来たぜ

本日は
これから2泊3日函館の旅に出かけてきま~す

いや~ぁ
ここしばらく随分仕事を頑張ったおかげで
我が社もそれなりに余裕ができましてね
ここらで少し湯ラックスリラックス
のんびりまったりと豪華な週末を過ごさせていただきまーーーーす

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

って
ンなワケ無いでしょ

北海道を代表する自転車操業の我が社が
そうやすやすと余裕なんかできゃーしませんぜ、ダンナ
あぁ・・・
5月は税金の季節ぅ~~
天からお金降ってこないかしら・・・
憂鬱だわ~~

湯ラックスリラックスとか言ってる場合じゃありませんのよ
休まず働け~~~
死ぬまで稼げ~~~~
休んでる暇などないのじゃ!


では何しに函館?かと申しますと
今週土日は函館競馬場で足湯なんです

いよいよ函館デビュー
そしてついに競馬場デビュー

新たな分野はワタシの大好物
ワクワクします

今年はその他にも
『100Kmウォーク』や
某社主催の『リレーマラソン』など
念願であったスポーツイベントのデビューも控えておりまして
今年7月で4年目となる足湯は
当初思い描いていたよりも”かなりかなり”ゆっくりではありますが
着実に新たな分野へと広がっています

まっだまだ可能性を秘めているはず

想像しちゃうと楽しくて楽しくて仕方ありません

誰かがやらねば

我々の作る強化プラスチックは
下水処理施設の色々なところに使われています

強力な薬品や廃液・汚水には
丈夫で錆びない強化プラスチックが重宝なのです

そして先日
ある下水処理施設の脱臭ダクトの修理を依頼されまして
現場に行ってまいりました

下水処理場ですから下水はここで様々な処理がなされておりますが
やはり下水処理場はそれなりにクサいもの
実はワタシ結構ニオイに弱いタイプで
すぐオエッとなっちゃうので
この類の現場は苦手なんです

しかしこれも仕事
FRPで生計を立てる人間として
これくらいは我慢しなければなりません

ところがですねぇ
今回の現場はなかなかの強敵
修理のためにダクトを外すと
そこからは汚物的悪臭が勢い良く吹き出してきて
我々に容赦なく吹き付けてくるのです

脱臭装置、止められないんだって

ウ○コの香りの強風を全身に浴びながらの作業は
それはそれは切ないもの

しかしながら
死んだ父はたびたびワタシにこう言っていました

「人が嫌がる仕事こそしろ」

そう、うちの父は
修理の依頼があれば便槽の中にも入っていくような人でした
(一応高圧洗浄済のやつね、でも結構クサイ)
そういうところはホント頭が下がります

それに比べればこんなニオイくらい・・
誰かがやらねばならぬのだ
世のため、人のためとなっているのだ
我慢、我慢・・・


さて、途中来客の約束があったので現場を離れまして
事務所に戻ると
入るなり
「うっ、臭い・・・」
とボソリ母がつぶやいた

やはり・・・・

身内だけなら我慢してもらうところだが
来客に不快な思いをさせるをわけにもいきますまい
「臭いなぁ」と思われながら話すのもイヤだし

とは言えお客さんが帰ったらまたすぐ現場に戻らなきゃいけないから
わざわざシャワー浴びるのもちょっと面倒くさい
正直着替えるのすら面倒くさい

どっしよっかな~と迷いつつとりあえず自宅へ戻り
たまたま居合わせたヨメに相談すると
何か閃いたご様子

間もなく
『トイレの消臭スプレー』
を持ってやってきた

なるほど、これは賢い
まさにドンピシャリ

さぁ!どうぞたっぷりかけておくんなまし

プシューーーーー
プシューーーーー
プシューーーーー

おかげでニオイは和らいだが
しかし
しかし

ヨメにトイレの消臭スプレーを振りかけられるダンナ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
汚物扱い・・・

なんだかとても屈辱的
真昼間からの”屈辱プレイ”


こうしてワタシのはずかしめと引き換えに
下水処理場の平和は守られたのでした

ありがとう千葉化工!

知らぬが仏 part2 & 3

ヨメの家族と四国山陽山陰の旅での出来事

最後のお宿は城之崎温泉
最終日なのでちょっと奮発して
部屋食付きの宿で一泊することにしました

城之崎温泉とは兵庫の日本海側に位置する歴史ある温泉街
このあたりは但馬牛や松葉ガニの産地としても有名で
特に但馬牛は希少種和牛として知る人ぞ知る名産品だ

そんな情報を小耳に挟み
否応なしに期待が高まる中
用意された御膳を見ると

わーーーっ

サイコロステーキと松葉カニがある~!
美味しそー
期待を裏切らないね~

早速サイコロステーキを
ミディアムレアでいただきま~す

うわぁ~~~!
おいちぃーーー
柔らか~~~い


一同「美味しいね~」と大喜び

「これ但馬牛だよね、きっと」
「美味しいもん!やっぱり違うね」
「この宿選んでよかったね」

と絶賛しあう中
メイドさんがご飯を持ってやってきたので

「このステーキは但馬牛ですか?」

と目をキラキラさせて尋ねる義母に
耳を疑う驚愕の返答がーーーーーーー!!







「オージーです」

ま、ま、ま・・・
まさかまさかのオージービーフ
但馬牛どころか輸入品

二の句を失う我々一同に
彼女はさらに追い打ちの一言を浴びせた

「焼きたては何でも美味しいもんです







行き場を失ったこの高揚感を
一体どうしてくれるんだい?!

嘘をつけとは言いませんよ
言いませんけど
『但馬牛と言って』と言わんばかりのお客さんに
オージーって言う?フツー??
せめて曖昧にするっていうくらいの心配りできない?!


するってーと
隣にあるこのカニは
果たして本当の松葉カニ?
それとも・・・・・

彼女の口から発する答えを聞くのが怖くて怖くて
もうこれ以上何も聞くことができない旅人一同

そして楽しかったはずの部屋食はしばし静寂に包まれるのだった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まさに知らぬが仏



(おまけ)

先日のヨーグルトのブログの件で
ヨメからお叱りを受けました

「これじゃぁワタシが賞味期限切れを知ってて出したみたいじゃないの!」

フムフム
確かにそのように受け取られる文章でした

書き直すから事の真相を聞かせて、と問うたところ

ヨメはあくまでも知らずにワタシに差し出し
自分の分もよそって冷蔵庫に戻そうとしたその時に
パッケージ横にしっかりと記された
その驚愕の賞味期限が目に入ったのだそうな

しかし時すでに遅し
ワタシはモリモリと完食寸前だったので
これは言えぬな・・・となったのだそうな

ん?

と言うことは?
もしかしてあなたは食べてないの?

それは初耳・・・

そしてもう一つどうしても気になることがあるんですが

そのまま黙ってくれてればいいものを
わざわざ教えてくれたのは
・・・・・・・ナゼ???


この答えもまた
知らぬが仏・・・・・・・か

自殺という罪

アイドルの娘が
わずか24歳という若さで自殺して亡くなった

何があったのか知る由もないが
彼女のハートでは抱えきれないほどの悩みを
きっと背負ってしまったのだろう

神は超えられる試練しか与えない

これは高視聴率を誇る『JIN~仁』でたびたび出てくるキーワードで
ワタシもたびたびこの言葉を思い出して勇気づけられる

目の前にそびえ立つこの辛さ苦しさを克服すれば
きっと明るい未来が開けるはずだと
逃げずに克服することが自分に与えられた使命なのだと
何かにつけそう思い信じている

しかし
この言葉を受け入れられるうちはまだいいのかも知れない
大小様々な悩みが次から次へと襲いかかったとき
その精神バランスを保つことはきっと難しい
ふわりと全てからおさらばしたくなる気持ちを
全くわからないと言ったら嘘になる

過去には
自殺なんてバカのすることだと思っていた自分もいたが
少し大人になった今の自分は
そういう心の弱い人もいるということを受け入れられるようになった

だからこそ
少なくとも自分の周りの大切な人たちには
自殺などという悲しい死に方ではなく
どうか天寿を全うして頂戴と
弱ったり思い悩んだりしている友や仲間を見るたびに
そう願うのです

別にいい人ぶってるわけじゃないんですよ

ただ仲間のそんな寂しい最期を見送る時
一体どんなに辛く悲しい気持ちで死に向かったのだろうって
考えるだけで胸が苦しくなるじゃないですか

何かできることがあったんじゃないか・・・
そういえばあの時気付いてあげれば・・・

そんな風に思うと辛くなるからね

自殺っていうのはそういう意味でも罪深い死に方だよね

とは言えこれも故人の与えられた運命

疲れたでしょう
安らかにお眠りください

知らぬが仏 part1

先日のヨメの実家での出来事

朝食を終えて何かデザートでもと思っていたところ
ヨメが冷蔵庫の中からヨーグルトを見つけ出してきた
食後のヨーグルトって
なんか健康に気を使っている感じが好きだ
気持ちが大事
病は気からだ

腹も満たされまったりしていると
ヨメの挙動が若干おかしいのが気になったが
しかし本日もあちらこちらへと忙しい一日
そんなことも間もなく忘れ
慌ただしく用事を済ませたお昼過ぎ

「ねぇねぇ、さっきのヨーグルトの賞味期限だけどさぁ・・・」

と切り出すヨメ

あちゃー・・・
この言いようはもしや賞味期限切れ?

ワタシこう見えても結構お腹がデリケートなのよ
乳製品の賞味期限切れは勘弁して欲しかったなぁ

とは言え老夫婦二人の冷蔵庫
少しくらい賞味期限切れのものを忘れて置いてあっても仕方あるまい

「どれくらい切れてたの?」
と聞くワタシに
「いつだと思う?」
と聞き返すヨメ

これは覚悟して聞かねばならぬな
相当前に切れていたのだろう

一週間前?10日前?
もしや二週間前?
ま、ま、まさか1か月前とか??

いやいやそんなに古いものなら
とっくの父ちゃんでお腹壊しているはず
第一1か月前のヨーグルトなんて酸っぱくて食べられんでしょ、きっと

まぁいずれにしろ今こうしてお腹がちゃんとしているんだから
覚悟して聞きましょう

ハイ、覚悟しました
いつですか?


「2010年のぉ・・・・・」

!!!!!!!!!!!!!!!!!!

に、に、に、に、にせんじゅうねん・・・・?

キョ、キョ、キョ、キョ、キョ、キョ、去年!








なんと去年の11月に切れてたんだってぇ

半年前のヨーグルトって食べたことあります?
いくら冷蔵庫に入れてあったとはいえ
大丈夫のかなぁ・・・

あっ
なんだかにわかに横っ腹に刺すような痛みが・・・
ギュルギュルギュル~~

しばらくの間トイレに旅に行ってきます

・・・・・・・・・・・・・・・

メンタル超ヨワ

病は気からだ。。。ね

新旧顔合わせ

ヨメの実家から持ち帰った風邪が長引いておりまして
帰宅するなり布団に包まって
ゲッホンゲッホン言っている中年夫婦二人の哀れな姿が
ここ数日の我が家の惨状
しかしあいにく(幸い)仕事が忙しくて
のんびり休んでいられない状況
ボーっとした頭で社会活動を営んでいます



さて連休明けに新しいパソコンが届きまして
仕事の合間合間にセットアップ中

blog11051101.jpg

ワタシなりのこだわりがあるので
ちょっと時間が掛かるんです

さて、ここにきて
あんなにたびたび“ガチャガチャ”と音を立てて

「壊れちゃうよ~!データなくなっちゃうよ~!」

とワタシの肝を冷やし続けてきた旧パソコンが
ここんところすこぶるご機嫌がよろしく
それどころか
データやソフトの移行によって軽量化したのか
動きも見違えるようにサクサクしてきた

オマエ・・・

しかし目の前にはすでに
24回無金利セールで購入した真新しいパソコンが・・・

もう2度とガチャガチャ言わないって約束するんなら
自宅で使ってやってもいいけど
約束できる?


・・・・・ウン・・・



可愛いやつだ
もう少し手元に置いておいてやるか・・・

悲報

一昨日
青年会議所時代からお世話になった先輩が
まだ52歳という若さでお亡くなりになりました

町の名士の一人として将来を嘱望されていた人望の厚い方です

青年会議所時代から生意気なことばかり言うワタシを
叱るでもなし見放すでもなし
やさしく見守ってくれた先輩の一人でもあります

こういう先輩のおかげで
少しだけ社会に適合できる人間になりました

そうそう
足湯を始めるときにも
早々にあるルートを紹介してもらいました
結局決まらなかったけど
どこから歩いてよいかわからないワタシにとって
どれだけありがたい紹介だったことか・・・

6月の砂川市民マラソンでは
どちらが先にゴールするか賭けていましたが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてさて
市民マラソンでは弔い合戦と参りますか

当日は約束どおり一緒に走りましょうね!

とか言っても
途中で歩きだすんだろうなぁ

ビールとか飲まないでね
終わってから飲んでね(怒)



心から心からご冥福をお祈りいたします

ご利益てきめんの神社をご紹介します

姪っ子が変な咳をしていたので
少し気にしてはいたのですが
一緒に遊んでいるうちに
何か菌でも頂いちゃったのでしょうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下痢と寒気と吐き気と
のどの痛みでただ今絶不調

blog11050703.jpg

コンニャロメ!

帰って寝たい・・・・・
でも仕事溜まってる・・・・・

うつろな頭でブログを更新しています


今回のGWは
ヨメの一家とともに四国・山陽・山陰の旅に出掛けました
愉快な家族ですからね~
あれこれ面白いお話しがあるのですが
前述どおり本日とっても頭がうつろ

今日は鳥取にあるとっても縁起の良さそうな神社のことをお話します

その神社とは
その名もズバリ

blog11050702.jpg

“金持神社”

ヨメが

「絶対ここに寄りたいっ!」

と訴え続けていた神社だ

ヨメよ・・・苦労を掛けてすまないね~・・・

名前の由来はと言うと
下記の通り↓

blog11050701.jpg

あまりにも露骨な名前なので
観光客相手のネーミングかと思ったら
鎌倉時代が起源の由緒正しい地名なのだそうだ

今流行りのパワースポットとしても有名らしい

ここは一つワタシも奮発して
お賽銭箱に100円!を投入!

「自転車操業から抜けられますように・・・
 せめて電動自転車レベルになりますように・・・」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すると!その日の夕方
車で移動中の私の携帯に問い合わせの電話が!

「ホームページ見たんですけど・・・」

しかも!
しかも!
わずか1時間ほどの間に3件もの問い合わせがっ!!

いや~~~!
すごいね!
金持神社

100円で3件ってことは
1000円入れると30件
1万円入れると・・・・・
10万円入れると・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きゃーーーーーー!
さばき切れないわーーーーー!
電話パンクしちゃうーーーーー!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山陰にお越しの方は
いつもより少し多めのお賽銭を握り締めて
是非金持神社へお立ち寄り下さい
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。