スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうこれだけで幸せですっ

早朝友からメールが入った

おー笑ってるねぇ~!
やったね~


091030道新足湯記事切り抜き

早くも道新さんが朝刊に載せてくれた
しかも遂に遂に 全道版!
ありがとう
ありがとう

『おめでとう!』 の電話やメールもたくさん頂きました

こんな私を応援してくれる皆さんに
心から感謝しています

大変なこともイヤなことも
吹っ飛んじゃいましたぁ~~
スポンサーサイト

こんなニュースで恐縮ですが・・・

過日の楽天ファン感謝祭での足湯のブログを見た市役所のT課長(酔)
わざわざ報道関係各社に情報を流してくれました

「うちの町の、ゲテモノ商売の会社が
 『楽天のリーグ2位』 より“まぐれ”なチャンスを掴みました」


って・・・(??)

そしたら本日
読売と道新2社がわざわざ取材に来てくれました

こんなこと記事になるの?
って思ったけど
せっかく取材してくれるんだから喜んでお受けしました

あっでも
先日のテレビと言い
別に私“出たがり”じゃないんですよ

できることなら
私よりも上手に喋れてビジュアルも良い
『広報担当』みたいな人に対応してもらえたら
それに越したことはないんですよ
ホントに

もちろん我が社にそんな“贅沢な余力”は微塵もありませんからね
せっかくの宣伝の機会を逃さないためには
役不足を承知で私が・・・ってのが本音なんです

だから
案の定脱線しまくりの下手っぴィ~~ぴィ~~ブリブリッ・・・

2紙の記者さんとも気持ちよ~くお話聞いてくれるモンですから
余計なことばかりベラベラ喋って
しかも肝心なことは漏れ漏れパンパースで
振り返ってみれば自己嫌悪でドンヨ~リ・・・
せっかくご足労頂いたのに
ムダ足になっていなければ良いのですが・・・

何てったってマスコミの力は大きいですからね
しかも新聞記事の切り抜きは営業の時とても頼りになるんです
載せてもらえたらいいなぁ~

何はともあれ
わざわざ足を運んでくれた記者さんに感謝
心のこもった文書を作って案内してくれたT課長(酔)に感謝です

もちろんもちろん
楽天球団にも感謝感謝
どんなことしたら
楽天ファンに喜んでもらえるだろう・・・
悩みどころです

仙台からぼた餅

ビックリドッキリ
北の杜から思わぬ話が降って沸いてきました

ナントナント
つい数日前まで北海道日本ハムファイターズと熱戦を繰り広げていた
あの仙台の球団

logo.gif
 
から
ナントナント
足湯レンタルのオファー がありました~

うっそ~!?
ホント~?!


しかも
ナントナント
11月23日のファン感謝デーで
足湯をご利用頂けることが
決まっちゃいました~

うっそ~!?
ホント~?!


場所はもちろん
宮城クリネックススタジアム
ナントナント
ついに海、渡っちゃうよ~~~

私はもちろん当日現地に行って
写真撮ったりしてくるつもりです
こんなチャンス滅多にありませんからね~
たっくさんいい写真ゲットしてきますよ~!

でもレンタル料大サービスしちゃったから
交通費出ないわ

しゃーない
ヒッチハイクと遠泳で行くか

よ~し
今日からプールで練習だ~!!

ウラ目警報

ただ今
やること為すことうまく行かない
『ウラ目警報』
発令中

良かれと思ってやったのに
信じられないチョンボで見事にウラ目
心を込めて発言しても
真意が伝わらず見事にウラ目
ウラ目スパイラルで
どこまで沈んでいくのぉ~~~~

そういう時期ってありません?

も~ぅどうすりゃいいの~??って感じ
胃が痛い~
唇から流血・・・

そんな私と時を同じくして
ヨメもただ今
『ウラ目注意報』
発令中

ヨメも色々あるようです

昨晩は互いに眠れぬ長い夜となったようです

こうやってまた一枚
大人として剥けていくのでしょうね

何度も脱皮を繰り返し
やがて美しく羽ばたく蝶となって
大空を優雅に舞う日がくるのでしょうね

私はアゲハ蝶
ヨメはマイマイ蛾
・・・・・・・・・・・・・・・・

さぁさぁ!愚痴ってると幸せが逃げるわヨ~

元気を出して頑張りましょい!

冬の楽しみ

すっかり寒くなりました

こんな寒い夜は

blog09102501.jpg

鍋に熱かん・・・・・・・・でしょ~

寒くて良かった~って思える瞬間です

そうそう
先日の陶器市でこんな『ぐい飲み』を見つけて
衝動買いしちゃいました

blog09102502.jpg

気のせいか
ダシの効いたお酒になったような・・・・・・・・・・

砂川一号 南極二号

地元砂川で第一号となる露天風呂がついに完成
本日納品してまいりました

これまでの納品は本州のお客様ばかりだったので
設置から携わるのはもちろん初めてです

blog09102201_20091022190924.jpg

770リットルと大容量で
風呂釜一つだと沸くのに3時間以上掛かるので
お客様のご希望でダブル釜にしました

水は湧き水
薪も自前
経費ゼロの露天風呂です

およそ2時間後
ようやく適温になりました

blog09102202.jpg

ホントに気持ち良さそ~に
ニコニコしながら入ってくれました

ご近所さんや知り合いも楽しみにしているとのこと
たくさんの人達に喜んでもらえれば
こんな幸せなことはありません

今夜はオリオン座流星群のピークです
露天風呂に入りながら流れ星を眺めるなんていうのも
贅沢ですねぇ

新たな一歩

昨日北海道新聞に遠藤木型さんの商品が掲載されていました

blog09102201.jpg
                              ↑クリックすると拡大します
4コママンガ「ちびまるこちゃん」の下に
社長の娘さんとともに写っていた
『ハローキティー グルメ鍋』
http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/a5b0a5eba52.html


評判上々のようで
早速在庫切れしたそうです
私も1個頼んでいますが
一般のお客様優先で未だ入手できず

先日の“ゴールデンマーケット”でこのグルメ鍋をみたおじさんが
「こんなの、焼いちゃえば一緒だよ」
とおっしゃっておりましたが
まぁそういう方はトタン板でも直火でも
好きな焼き方して下さいな

贈り物か
海外観光客のお土産か
はたまた個人ユースか

この先楽しみです
負けてられません!

料理も防水パンも愛情

約20日間掛けて作った防水パンも
研磨作業を経て無事完成です

blog09102103.jpg

このビカビカになる作業は職人冥利に尽きる瞬間ですが
磨けば磨くほど
作り手だからこそ気付いている“アラ”が気になるものです

とは言え
作る我々の自己満足を優先して時間ばかり掛けるのは
価格的にも納期的にもお客様のためになりません

思い入れたっぷりに作った製品に対して
『この辺で・・・』
という着地点を見極めるのが
実は一番難しくて勇気のいる作業です

遠く本州に渡っていく防水パンたちが
お客様に喜んで受け入れられることを願って止みません

元気で暮らせよ~



そんな別れを惜しみつつ
昨日新鮮ないくらを貰ったので
“いくらの醤油漬け”にチャレンジすることにしました

実は昨年も一度挑戦したのですが
こともあろうにヤマ勘9割で作ったので
なんとも表現しがたいクド~イ味に仕上がって失敗
今年はネットでレシピを調べて
忠実に作りました

“いくらの醤油漬け”の命は
皮を丁寧に根気よく取り除くこと
この作業が生臭さの明暗を分けます

生臭系が大の苦手の私は
夜な夜な時間を掛けて
丁寧に丁寧に皮をむきました

基本短気の私も
美味しいものを食べるためここはジッと我慢

blog09102101.jpg

ナント今回は
昆布とカツオ節からだしをとり
実に本格的な醤油タレのできあがり

冷蔵庫で寝かせること一晩

blog09102102.jpg

ちょっと甘めに仕上がったけど
まぁまぁ美味しくできました

美味しくできると料理って楽しいね

インフルエンザは恐ろしい

先週末17・18日は
わが町砂川の「ゆう楽市」というお祭で足湯出動
春に続いて2度目のご利用
さぁ、期待にそえるよう頑張るぞ~!!

ところが
インフルエンザによる学校閉鎖が相次ぐ中
子供はもちろんその親達も外出自粛で
お祭自体が閑古鳥

blog09102001.jpg

子供の存在の大きさをまざまざと見せ付けられました

陶器市も一緒に開催していたのですが
「場所代も出ない・・・」
と皆さんあきらめムードで
足湯でも浸かるか・・・って感じ

blog09102004.jpg

誰のせいでもないとは言え
なんだか足湯代頂くの申し訳ない・・・

あっ、もう昨日集金に伺いましたけどねぇ~



今回のお祭のメインイベント「スイーツフェスタ」
限定200名で砂川各店のスイーツを25種類食べ比べ
という楽しくて美味しいイベントです

blog09102002.jpg

blog09102003.jpg

昨年色々と失敗した教訓を活かして
今年は実にスムーズに進められました

私も名ばかりのスタッフ
イベントでは屁のツッパリにもならなかったけど
せめて打ち上げで盛り上げましょう!と張り切りすぎて
昨日は一日残留アルコールとの闘い

だから今日ブログ更新・・・
相変わらず一生治らん・・・

小さな会社の小回り

切り株のお風呂をはじめとする露天風呂シリーズは
浴槽に断熱材を入れていません

開発段階で迷ったことの一つなんですが
浴槽と外装の間に密閉された空気層ができるから
魔法瓶みたいにそれなりの断熱機能を果たすだろうということで
断熱材を省きました
コスト削減策の一つでもあります

でも「やっぱり断熱材を入れて!」というお客様もいらっしゃるので
オプションとして承っています

と言っても何か特別な材料や機械を使うわけでもなく
スタイロフォームを細かく切って浴槽に貼り付けていくのです

blog09101601.jpg

見ての通り手間の掛かる作業ですが
お客様のご希望に細かく応えられるのが我が社の良いところです

「え~っ、そんなことも対応してくれるのぉ~?」
って喜んでくれるのが結構快感なのです

仕上げまで気を抜けない

blog09101502.jpg

特注の防水パンを磨いています

量産品はかなりのお金を掛けてバリッとした型を作るので
その型から抜いた製品を磨くなんて作業は必要ありませんが
特注品はできるだけ型にお金を掛けないように
型の時に磨きやすい部分と製品で磨きやすい部分を使い分けます

ブログを見た人だけにお教えする企業秘密?です

blog09101501.jpg

とは言え
これがなかなか難しい

油断するとベコベコになったりグニャグニャになったりして
時には
「作り直した方が早い!」
って事態に陥るものの
もう型は壊れて使い物にならない・・・
なんてことにもなりかねないので
この磨きの作業はとても重要なのです

今回もどうやら納品できるレベルに仕上がりそうで
ホッとしています

ものづくりは楽しいけれど
結構ドキドキします

ウラ目

blog09101402.jpg

もっとリアルにならないかな~
と擬木に凝って作ったものの
見る人見る人皆

「前のデザインの方がいい」

blog09101401.jpg

そういうことの繰り返しです

日々挑戦です

27年ぶりです

昨日ふと展示スペースに目をやると
高齢のご夫婦が車を止めて製品を眺めていましたので
ご感想など伺おうと歩み寄ってお話をしました

地元砂川にお住まいのご夫婦で
以前から前を通るたびに気になっていたのだそうです

あれこれ説明をしていると
旦那さんが私の顔を見つめながら
「千葉君だよね?」
と唐突に私の名を呼びました

ジーッと顔を伺うと
「ア~ッ!佐藤先生ですか??」

中学校の頃の隣のクラスの先生でした
よく私なんぞのことを憶えていてくれたものです

70歳を過ぎたそうで
「もう老人だ・・・」
なんて言っておりましたが
確かにお互い27年ぶりの時を感じずにはいられません
年とりましたぁ~

ワケを知った奥様が
「あら、そうでしたか。それはそれは立派になられて」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FRPの樹脂で薄汚れた作業着に包まれている私が
お世辞にも立派になったとは思えませんが
どうにかこうにかでも経営している会社を
昔の先生に見てもらうのは
照れ臭くもあり嬉しくもあり・・・

通称『ゴルマ』って呼ぶらしい

今週土日は
『塗りプラ』や我が社の露天風呂
さらにはこの日ついに新発売された
『キティグルメ鍋』

blog09101002.jpg

を引っさげて
遠藤木型さんが札幌の「ゴールデンマーケット」に出店しています

私が行っても何の役に立つわけでもないのですが
チョロっとだけ陣中見舞いに行ってまいりました

メインは500円でできる
『塗りプラ体験コーナー』

すでに形になっている石膏のキティを
絵の具で思い思いに塗ってもらい
お土産として持って帰ってもらうコーナーです

blog09101005.jpg

色んな宣伝手法を考えますね

最初に顔を出した時にはお客ゼロだったのですが
グルっと回って帰って来たら

blog09101004.jpg

blog09101001.jpg

blog09101006.jpg

なんとなんと
千客万来!満員御礼!


「サクラ?」
って聞いちゃいました・・・
失礼な・・・

仕掛けていれば何かが変わる!
ホント遠藤さんの粘り強い行動力には頭が下がります



そんな私にも
ゴールデンマーケットから帰ってきてから新たな動きが!!

「切り株のお風呂を某ホテルの客室風呂として使いたい」

という嬉しいお話が・・・

商用目的のお話はこれまでも何度か頂きましたが
なかなかまとまらず立ち消えてばかり
しかし今回はかなり現実的かも?!

焦る気持ちを落ち着けて
まずはお客様に十分納得して頂くことが第一

どうか私の下手くそな説明で心変わりしませんように・・・

世界に一つの防水パン

久々にオーダーメイドの防水パンのご注文

blog09100903.jpg

blog09100902.jpg

写真は木型を特殊コーティングして磨いた生産型です
オーダー品なので大体1度きりで捨てちゃいます
もったいないけど仕方ありません

これにFRPを貼って抜いたものが製品になります

blog09100901.jpg

きれいな仕事じゃないけれど
結構楽しい仕事です

季節の変わり目

大型台風接近中の影響か

blog09100801.jpg

blog09100802.jpg

今朝の雲は何だかコワイ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が社のプレハブ事務所はそろそろ寒さの限界で
ついに今朝!

blog09100803.jpg

聖火が灯されました~
おめでとう!パチパチ

灯油代の気になる季節、到来!!
あぁ~~~あ・・・・

空き地を変身

地元の方から露天風呂の注文を頂きました

本州のお客様が多い中
砂川の方から注文を頂いたのは初めてです

個人宅ですが
770リットルの一番大きなタイプをご希望です

blog09100601.jpg

現在やや”荒れ気味”の空き地
ここが露天風呂によってどのように変わるのか

我が社も微力ながら知恵を絞って
人も羨む素敵な空間になることを祈っています

秋深し あき竹城

季節の変わり目は売上につながらない仕事が増える季節

やらなきゃいけないことありすぎて
あれやるなら先にこれからやらなきゃ・・・とか
これやると時間掛かるからさきにあれからやっつけようか・・・とか

そこら辺で頭使いすぎてイヤんなってきて
せっかくの週末も結局南極現実逃避で
自堕落な私・・・あ~ぁ、自己嫌悪・・・

焦っても仕方ないからね
一歩一歩進んでいくしかないんだよね



あの元大物大臣が亡くなっちゃいました
報道どおり病気による急死だとしたら
どんな気持ちで自分の最期を迎えたんだろう

「まだやり残したことありすぎるよぉ~・・・死にたくないよ~・・・」
なのか
「まっいいかっ・・・潮時ってことか・・・」
なのか

s-blog09100501.jpg

中秋プラス1日の名月を眺めながら
北海道産業のために力を尽くした故人のご冥福をお祈りします



露天風呂をご愛用頂いている美瑛のお客様がホームページを立ち上げたそうです

「ようこそ!時遊が丘*へ」
http://greens.st.wakwak.ne.jp/904613/index.html

ログハウスを建てて丁度3年
来年、なんと!雑貨屋を始めようと準備しているそうです
バイタリティありますねぇ~

ホームページでは
ログハウス建設当時のことが細かく紹介されています
ログハウスに憧れている方、興味のある方
参考になりますよ
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。