スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康第一

昨日は1年に1度の健康診断
私は今年40歳になるので、少しだけ詳しく調べてもらう検診を受けた

困ったことになるのがわかっているくせして、日頃不摂生しているから、きっと色々な値が悪くなっているだろうな~、というのは覚悟しているけれど、エコー検査が妙に長かったのが気になった
特に右下腹部を入念に調べられて、何やら画面が赤くなったり黄色くなったり・・・そして、ピッピッとチェック・・・
びびってるのを見透かされるのがイヤなので、どうなっているのか聞きたいけど聞けない
その後の問診でも、医者がしつこく右下腹部を押す
「痛いところないですか?」

なんだーーー!?

急を要する事態なら、きっとすぐ電話来るだろうから、連絡来ないってことは、大丈夫んだろう・・・と自分に言い聞かせている



問診してくれた医者が、えらく若い「お嬢ちゃん」だったことに驚いた
まだ、にきびの後すら十分取れていないくらいの・・・
もちろん胸のネームプレートには「研修医」の文字
絶対私より頭が良くて、勉強していて、当たり前だけど医学のこと知っているんだろうけど、どうも疑心暗鬼に陥ってしまう・・・「こいつ、ちゃんとわかるのか?」
田舎の市立病院だから、研修医でも医者がいるだけ有難いと思わなきゃいけないのだろうけども

スポンサーサイト

油断すると8,000円

一昨日の夜、飲みに出た先のトイレで、かがんだ弾みに胸ポケットから携帯電話が飛び出した
そしてそのままポチャッ
・・・・・・・・
慌てて取り出したけど、時すでに遅しで、電源が入らなくなってしまった
・・・・・・・・

一夜明け、いつも通り飲みすぎたけだるい朝を迎えたが、10時頃携帯電話を開くとボタンのところに大きく貼り紙
「シオンで水没しました!」
シオンとは友達がママをしているスナックの名前
この調子だと明日になったら忘れて慌てるだろう、とママが親切に貼ってくれたことを何となく思い出した
その親切をムダにすることなく予想通り忘れ、そして予想通り慌てた

しかしこの日はあれこれ忙しい一日で、携帯電話無しでは仕事にならない
すぐにドコモショップに向かい、何とか安く交換してもらえるようお願いした
ところが前回電話機を交換したのが3ヶ月前で、この使用期間だと4万円以上かかるそうだ
4万円は払えない
auかソフトバンクに乗り換えれば安く・・・とも頭によぎったが、そんな私の迷いを知ってか知らずか、少々のインチキといろいろ割引などを駆使してくれて、結局8,000円強で交換した
8,000円も出して、同じ機種同じ色・・・空しい・・・

真新しい携帯電話購入記念写真↓
s-DSCN5549.jpg

甦る”組立”

昨年暮れの湿った雪によって倒壊寸前となった、通称“組立”と呼んでいるプレハブ工場は、先日のブログで紹介したように、見事建て直った
よくぞ直ってくれた、と感心しながら暫くの間はシゲシゲ眺めていたが、無事再生されると、人間欲が出る
ベニヤの貼られている内部の壁をきれいにしたくなってきた

s-DSCN5462.jpg

10年以上、酷使されないがしろにされ続けた建物だけあって、その内壁は一面シミだらけ
ちょうどよい機会だから、”組立”の「再生記念」と銘打って、塗りなおすことにした

tosou-fuukei.jpg

勢いで決めたもんだから、やり始めてようやく結構大変であることが判った
掃除から始まり柱や窓ガラスをマスキング養生
いざ塗り始めると、ベニヤが塗料を吸収して1度じゃペンキが乗り切らないので重ね塗りをしてもらう
計算すると約90平方メートル、畳50枚分相当だ
ペンキも結局14リットル缶2缶を要した上、作業も数日かかり労務費を甘く見すぎていた

s-DSCN5536.jpg

そして本日ようやく完成した
出来上がってみると、やはりいい
居心地の良い工場になった
きれいな仕事はきれいな職場から!!

再生おめでとう!“組立“!!!


ジンギスカン鍋と日曜

ここ数日愚図っていた天候も、今日はさわやかな晴天となった
台風や梅雨で大変な本州の方には申し訳ないが、北海道はむしろ雨不足感がある
農家の人も大変だろう

朝早く目覚めたので、ホントは嫁が帰ってくるまで溜めるつもりだった洗濯でもしてみるか!
そういえば、パンツやシャツも不足気味だし

s-DSCN5532.jpg

たまにだと、意外と大変じゃなかった
爽やかな日曜の午前に似合うことをやった気分!



ふと台所の隅を見ると、中途半端に洗われたジンギスカン鍋が目に付いた
ジンギスカン鍋は、私のこだわりアイテムの一つだ
これで作るジンギスカンは、一味違う
ほっこりとして、それでいて香ばしく焼ける
ホットプレートで食べているジンギスカンをイマイチだと思っている人は、是非一度この鍋で焼いてみて欲しい
しかし残念なことに、この鍋、結構洗うのが大変だ
洗うのが大変なのはわかっているけど、それでも鍋で食べたいと言うので、嫁はあまりいい顔をしない
だから、いつか私が業を煮やして洗うのを期待して、中途半端に洗って放置してあったのかもしれない

洗うのが何故大変なの?ってお思いかもしれませんが、これは中華鍋と一緒で、洗剤で洗っちゃいけない!
洗剤で洗うと油切れで、すぐくっついてしまう不便な鍋となる
話によると、中華鍋は使い込めば込むほど美味しい料理を作れると聞く
私も道産子の端くれ、ジンギスカン鍋にはこだわりたい、と正統派(?)で洗うことをこだわっている

まずざっと汚れをふき取った後、モウモウと煙が出るまでカンカンに熱する
そして、焦げて浮き上がった汚れを、火傷しない様に気を付けながらキッチンペーパーで根気良く拭き取ってゆく
サクサクっと取れる汚れもあれば、こびりついてなかなか取れない汚れもある
取れないからって、荒っぽくガリガリやると、十分すぎるくらい熱せられた油が飛んで来て、切ないくらい熱い思いをするので、イライラする気持ちを抑えて根気良く落とす
納得いくまできれいになったら、油をたらして全体に塗りつける
鍋が十分冷えたら、溝に溜まった油取り除きつつあらためて全体に塗りつけて、ようやく完成となる

洗濯で気分を良くした私は、調子に乗ってジンギスカン鍋も洗ってみた

s-DSCN5535.jpg

見事な光沢
う~ん、満足
これだけ苦労してきれいになった鍋を、またいつか汚すのかと思うと、もったいない
しかし、美味しいジンギスカンの誘惑には勝てない・・・

困った嫁

昨夕、高速で江別に向かう途中に電話がかかってきた
番号を見ると"099*********" 見慣れない番号
電話をとると「千葉化工さんですか?」
ちなみに、会社の電話は留守のとき私の携帯に転送されるように設定されている
見慣れない市外局番から会社宛の電話・・・多分HPを見ての問い合わせだ
ここのところ好調の「ログちっくハウス」の問い合わせか?とワクワクする気持を抑えて冷静に応対する

「こちら鹿児島のですね~」
鹿児島?また随分遠いところからのお問い合わせありがとうございます

「知覧警察署ですが・・・」
警察署?そりゃ意外・・でも警察署で使ってもらえると、いい宣伝になるな~

知覧と言えば、丁度嫁が今行っているな~
そういえば、両親が長崎に旅行に行っている最中に、見知らぬ長崎の会社からHPを見て見積もり依頼来たことあったし、偶然と言うのは存在するんだよな・・・

「千葉み○きさんという方はご存知ですか?」

それは嫁の名前・・・・


あーーーーーーーーーーっ!


あの”ドン臭いの神様”が時々光臨する嫁に何かあったか?????
事故ったか??事件に巻き込まれたか??

っつうか俺、気付くの遅っっっっっっっっっっっっっっ!!

ことの真相は、知覧の観光地でバッグを落としたそうで、中に私の名刺があったので連絡をくれたそうだ
早速連絡を取って幸い事なきを得た

それにしても人間、思い込みというのは恐ろしい
本当に、嫁の名前を聞くまでは、問い合わせだと信じて疑わなかったのだ
本当に、偶然ってあるんだよな~、と考えていたのだ

それはそうと、そんな遠くに行ってまで心配かけんでくれよ
ホント困った嫁だ

追伸;昨日ようやく嫁の作り置きした料理食べ終わりました
   いくつか腐らしましたけど
   やきそばを食べようとしたら、賞味期限7月13日
   それって、鹿児島に発つとっくの前に切れてんじゃん・・結局食べたけど

ゴミステーションにこだわる人

s-DSCN5516.jpg

本日当社看板商品「ログちっくハウス」を納品してきました
隣町の新十津川のお客さん
会社の前を通りかかって、気に入って頂いたようです
家の壁と同じ色にして欲しい、と言ってペンキを持参してきました
いつもの塗料と材質が違いますから、少し手間は掛かりますが、注文生産ならではの、嬉しい希望ですので喜んで引き受けました
自宅の屋根が赤いので、並べてみると、ゴミステーションも赤くした方が良かったような気もしますが、これもお客様が赤くなくていい、というご希望だったので、それに沿った結果です
その代わりいつもより少し明るい緑にしました
さわやかな新緑に似合いそうな色じゃないですか?

こういうゴミ箱があまり出回っていないので、家の前に置くことに違和感や照れ臭さを感じる方もまだ多いと思いますが、こうやって実際に設置してみると、良い意味で人目を惹いて、ゴミを出すのが少しだけ楽しくなると思いますよ

ゴミステーションメーカー、なんて位置づけも悪くないかも・・・



今日一時的に現金500万円を手にする機会があった
一時的に・・・右から左へと流れていくだけのお金だ
これを元手に倍に増やして・・・・なんてギャンブル根性を私は持ち備えていない
そうそう拝見できる金額じゃないので、持ち歩くのはちょっとドキドキした

そして、せっかくだから写真を撮った

s-DSCN5509.jpg

s-DSCN5511.jpg

s-DSCN5512.jpg

せっかくだから色々な形にして撮った
こんなことで意識が高揚している自分が空しい・・・・

独身時代

今日から嫁が家にいない
鹿児島のおばあちゃんの容態があまりよくないそうで、お見舞いに行ったのだ
ついでに実家の秦野にも寄ってくるので約1週間留守になる

嫁が1週間いないと、何が変わるか

  食事の用意・・・嫌いじゃないけど
  食器洗い・・・面倒臭っ
  洗濯物・・・1週間だからいいかっ
  右から左へ聞き流す嫁の話・・・無きゃ無いでちょっと寂しいかも

結論として、たまの1週間なら影響なし!!


やさしい嫁が、出掛けにおかずを作りだめしてくれた

s-DSCN5489.jpg

ちょっと作りすぎ・・・夏なんだから腐るって・・・

根室と北方領土

週末予定通り根室に行ってきました
朝少し仕事をして10時過ぎにスタート、到着したのは夕方です
根室はとにかく寒い
到着した時間の気温が11度
そういえば、25度に設定していた車のオートエアコンが、気付いたら温風に変わっていた!
さらに、日曜に納沙布岬で開催された「現地視察大会」セレモニーでは、根室青年会議所の理事長が「本日は暖かい天候に恵まれ・・・」という驚愕の挨拶!
ええーっ!だって、目の前に座っている人、7月なのにジャンパーをはおってるよ!
今日が暖かいんだ・・・・
根室に住んでいる方に敬意を表します

s-DSCN5461.jpg

日本の青年会議所で一番偉い人が来て挨拶していたので写真撮りました
1年間、全国、全世界を飛び回っている、とても大変な人です
若いのに大したもんです
北方領土問題は青年会議所が30数年前から取り組んでいるライフワークのような運動なので、台風を押してはるばる東の外れまで来られたのでしょう
昨今は竹島や尖閣諸島の領土問題も表面化して、歴史的背景を無視した主張がまかり通っています
領土だ縄張りだとか、そんなのどうでもいいじゃないか、と思ったりもしますが、じゃあ全ての領土問題について日本がおとなしくしていると、そのうち「北海道は我が国固有の領土である!」なんて主張してくる国も現れないとは言い切れないじゃないですか
急にロシア人になれって言われても、あなた、コサックダンス踊れないし・・・

初夏の新色?ゴミステーション

明日から3連休!
と言ってもワシは明日あさってと根室、そして月曜は仕事だ
休息することは許されない
発展途上の会社の社長なんだから休み無く働くことは仕方ない
でも根室行くくらいなら・・・ね~・・・



そういえば先日会社のWEBページをリニューアルした
まだリンクが貼られていないところの多い欠陥ページだが、完成を待ったらワシの性格じゃ年内の更新ないからね、多分
強引に更新してしまった
良かったら遊びに来て~→「千葉化工のホームページへ」

先日我が社の看板製品である、ゴミステーションやゴミストッカーはもちろんガーデニング用品用ハウスにもご活用いただける「ログちっくハウス」に問い合わせをくれたお客さんから、WEBページに載っていない「ライトオレンジ」と「ライトブラウン」の写真も欲しい、というご要望を頂いた
いつかそういう問い合わせが来るだろうな、と覚悟はしていた
というのも、実は写真が無いのだ
パソコンのどこかに、密かに隠れているのかもしれない
それとも、もうこの世のものじゃないかもしれない
精一杯探したのだが、みつからないので、いつか注文が来たら、その時写真を撮ろう、ともくろんでいた
でも、よく考えたら現物を見ることなく買う人って、いないよね・・・

結局丁度よい機会なので製作することにした
そしてとりあえずの試作品だけど、ようやく今日完成した

20070713191020.jpg

20070713191027.jpg

天気が悪くてあまりいい写真じゃないけど、見慣れない色なので、妙に違和感

ワシはやっぱり「ライトイエロー」が好きだな~


芸術に触れてみる

少し前のことになるが、美唄のアルテピアッツァという公園に、妻と二人で行ってきた
国道からかなり車を走らせた山奥
炭鉱の閉山に伴い廃校となった小学校を活用した彫刻公園だそうだ
美唄出身の世界的彫刻家・安田侃の作品が常設されている

正直、芸術だ彫刻だにはトンと無縁で、何がいいのか悪いのか、さっぱりわからない
仕事を手伝ってもらった御礼に、妻のお供をしたのがホントのところ

s-DSCN5351.jpg

s-DSCN5361.jpg

そんな私でも、心の片隅の見えないくらいちっちゃな芸術心がくすぐられた
ちょっと調子に乗って、それらしく写真撮っちゃったりして
風景と調和させた作品なんでしょうね、きっと
そんな日本庭園の手法があったな~、なんて、名前も思い出さないクセして、知ったかぶりしてみたりして・・・

s-DSCN5356.jpg

s-DSCN5359.jpg

小学校の廊下に何やら作品が!
何を訴えたいのかはわからないけど、また写真を撮りたくなった
心が揺さぶられている!!!
確実にワシの心は傾きかけている、芸術の世界に・・・

s-DSCN5362.jpg

オッ!お前はタマゴ浴槽??
しかもタマゴに羽がついている・・・
何となく意図しているところがわかったような・・・
でも自信ないから言わない・・・

s-DSCN5352.jpg

おっ!水のみ場!
上手にできている
コンクリート偽木だ
いくらくらいで受注してるんだろう?
うちもこれくらいのモノなら作れるけどな~


・・・いかんいかん!うっかり仕事モード
こんなんじゃベレー帽のよく似合う芸術家には程遠い
さて、腹も減ったしそろそろ帰るか

せっかく美唄に寄ったんだから、焼き鳥買って帰りますか~


グチ

心に余裕がないとブログ書く気も無くなるね~

先週土日は、今年大流行(?)のお葬式のお手伝い
先輩のお母さんが癌との闘病の末亡くなった
冠婚葬祭に文句言っちゃいけないが、実はその前日製品に重大なチョンボを見つけてしまって、正直それどころじゃなかった
穴の位置が間違っていたのだ
それもなんと!!
1200個!!
埋め直して全部開けなおし
機械で”ガッシャンガッシャン”開けてくわけじゃないよ
一個一個、ずれないように慎重に手で開けてくんだから・・・
へこむよ~

そんなこんなで、まぎれもなく赤字の仕事・・・胃が痛い・・・

そして今週末は今年で4年連続参加となる北方領土返還運動で根室へ・・・
根室は遠いよ~、7時間くらいかかるんだから~
一生懸命返還運動している人も大勢いるわけで、発言は気をつけなきゃいけないけれど、せめて、根室の夜がもう少し楽しい街だったら・・・と毎年思う


そんなこと言われても

s-DSCN5423.jpg

認知してないし、面識もないし・・・
い、い、い、一体いくら欲しいんだ?!

見~た~な~!

先日千歳に向かう途中、いつもの道、いつもの風景
しかしどこかが見慣れぬ物体を発見

s-DSCN5435.jpg

あっ!色が変わってる!!
3月6日付け「おいしいものには毒がある!?」(←リンクしてます)で紹介したキトラ鉄工のイチゴ
見事においしそうになっているではないか!
読み返してみると・・・・
てんとう虫だの、色が変だの、しまいには毒イチゴだのと書いていた
もしや、当事者の方、このブログ見られました?
すみません、悪気は無いんです、ただどうしても気になったのでつい・・
固有名詞を書くときは気をつけよう!!




プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。