スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試作三昧もあとわずか

昨日アナウンスした切り株露天風呂のテーブルが完成した

dscn5057+5059.jpg

ちょっとオモチャっぽくなってしまったカナ
写真では見づらいが、天板・底板とも一応年輪風になっていて、側面と支柱は樹皮になっている
だから実物は写真よりもう少しいい
でもネットやパンフで紹介するからには、もっといい感じで撮らないと、
ビール飲んでプハーッ!
の妄想を掻き立てることは出来ない
こりゃ、実際に入浴してビール飲んでる写真撮らんとダメかも
ちなみに着脱可能
浴槽底板にナットを埋め込んでテーブルの底板とジョイントしているので、誤って蹴っても倒れないし、必要なければ取り外せる

昨日も書いたとおりパラソルを付けることにこだわっているのだが、固定する部品が見つからない
色々金具は売ってるけれどあまり下衆な止め方はしたくない
プラスチックで出来ていて、廻していくと締まっていって留まる、あの部品って何ていうんだろう?

ところで今週の展示会は3日だけじゃなくて2日もあるそうだ
今日新聞広告で知った・・・結構適当・・・
と言うことは、明日と明後日で製作完了しなければいけないのか?!
果たしてニュー切り株露天風呂は完成するのか?!
試作にしてこの切迫感、たまらんね~

スポンサーサイト

趣味と実益

切り株露天風呂浴槽の中心に取外し可能な偽木のテーブルを付けることにした
中心にパラソルを取り付けられるようにする
作りたくて作っているっていうのが実はかなりの割合
でも一応買ってもらうための計算もある
穏やかな日曜の午後、露天風呂に入りながら枝豆をつまみにビールをクーっと・・・う~んシビレル~
って、見てくれたお客さんが想像を膨らませてワクワクしてくれて、そしてそのうち何人かが「欲しい!」と強く思ってくれれば・・・・・・と取らぬ狸のなんとやら
なにせ露天風呂なんて贅沢品なんだから、無くたっていいんだから
そのくせやはりそれなりの値段になる
価格やセールストークではなく、お客さんがじっくり考えた上で納得して買ってもらう、そんな商売ができれば、と理想に燃える40路間近のおっさん
明日には完成するだろう
写真アップする予定です



ちなみに先日載せた野菜販売のケースが完成した

DSCN5054.jpg


説明は割愛するが、前回の写真に脚が付いただけではなく色々と改良した
迷ったので2タイプ作った
こんな単純な構造でも、頭で考えるのと作るのとでは大違い
のべ5日間、すったもんだを繰り返した
とりあえず、イメージに近いものが出来て安心した

あとは新切り株露天風呂~男のロマンバージョン~
謎めくテーマ
来月少しだけ忙しいので、試作三昧もあとわずか
しっかりゴールを決めて取り組まなければ!



昨日は某大臣とZARDのボーカルが死んだ
片や自殺、片や不慮の事故
皮肉だ
それにしても政治家の自殺は多い
そう考えると鈴木宗男はすごい
あれだけ叩かれた人が、今や一党首として政界に復帰しているのだ
見習わなければいけないところがたくさんあると思う

5月は試作ばかり

今年はどんどん外に出て、自社の技術やアイディアを発信しようと思っている
来月は3つの展示会・即売会を予定している
ひとつは、隣町の建築資材屋さんの展示会
専務と友達で、商売と言うよりも自己満足?
なにもやらないよりもやろう!という先方の姿勢に共感して数年前から協賛している
私の仕事は主に焼き鳥を焼く係(笑)
今年の展示品の目玉は、木の露天風呂
ああ、いつものね~・・って?
違うんだな~
と言いつつ、完成が間に合うかどうか微妙なんだけど、イメージどおりのものができたらいいな~、と祈る思いです

13日にはオーダーメード浴槽をPRするビジネス展が札幌である
ほぼ全て、大切なパートナーである設計屋さんと木型屋さんで段取りしてくれているので、私は当日立って説明のお手伝いをする程度
これからの柱にしたい分野なので、是非とも多くの注目を集めたい

そして23日、24日は岩見沢でホクレンの中古農機展示即売会
当社は野菜の看板などをPRする
しかし、出店するのにそれなりの金がかかるので、なにか売れやすいものはないか、と考えて、既存の技術で作ってみた

DSCN50499.jpg

まだ名前は決めてないけど、無人野菜販売などで使えるケース
脚付けたり、もう少し見栄え良くしたりしなきゃいけないけど、なんとか形になりそう
3万円台かな・・・

試作とジレンマ

工場の前をミニ展示場にしたいという構想が、3年前からある
しかし、目先のお金にならないことは中々実現しない
ここのところ天気がいいので、試作班と別に、工場前の整理をしてもらっている
こんな辺鄙なところに展示場作っても仕方ないかもしれないけれど、成果を飾れるスペースがあることは張り合いにもつながる
立派じゃなくてもいいから、地元のちょっとした噂になるくらいの空間を設けられたらと思う

そんな、金にならないことをやっていると迷いもある
昨夜母が死んだ父の夢を見たそうだ
私に話があると言って私を探していたが、生憎私は飲みすぎて(夢でもそんなイメージ)寝ていたそうだ
ようやく起きてきたので父に声を掛けたら、私に会わずにすーっと消えて行ったそうな
死んでも寡黙な父・・・
あ~、何を伝えたかったの~??

春のお祭り

昨日は砂川緑と花の祭典があった
31年前に青年会議所の諸先輩が始めたささやかなお祭りが始まりだった歴史あるお祭りだ
メインは無料の歌謡ステージ
一時は札幌からバスツアーが組まれるほど盛況で、あの氷川きよしもデビュー間もない頃ステージに立ったという、由緒正しい(?)ものだが、年々予算が削られて、今年は安倍里葎子と若原りょう、という、少なくとも我々の世代には、ちょっと馴染みのない歌手だった

abe_ritsuko.jpg


そのせいかどうかはわからないが、やや風は強いものの晴天に恵まれたにもかかわらず、人出はいまひとつ
我々は子供縁日などを担当していたが、例年の賑わいとは程遠いものだった
売上や利益を追求する必要は無いが、買ってきたクジやおもちゃが余るのはやはり不本意だ
10時から始めて、1時間後には危機感、2時間後には値引きの打合せ、3時間後にはあきらめ、と残念な結果に終わった
ただ、今年は地元のボランティア同好会の高校生にも手伝ってもらい、楽しさと一緒にノウハウなども少しは学んでもらえたのではないか、と自負している
自分が高校生の頃なら、ボランティアなんて恥ずかしくて、って年頃だったが、わざわざ同好会に入るなんて見上げた心構えだ
祭りの手伝いは、ボランティアの中でも楽しい分野じゃないかと思う
どんどん地元の活動に参加してくれる若者になってくれることを祈る

もちろんお祭り終了後は、焼肉大懇親会
また飲みすぎた・・・

午前1時は危険な焼肉タイム

昨夜は久々に私の所属する青年会議所の例会があった
19時から2時間、真面目に例会が終わったその後はもちろん懇親会
今回の例会は北見から講師を招いたので、講師に砂川の夜を満喫してもらうために鋭意努力するのがもてなしの心
とは言え衰退の一途を辿る砂川の夜は寂しい
居酒屋で腹を満たし、メンバーがママとしてやっているスナックで歌いたくもない歌を歌えば、もう午前1時
早くも看板に電気のついている店はまばらだ
こんな時間にやっているのは、店が終わって腹を空かせた女の子達が入るような店ばかり
やや暫くの討議の結果
結局3件目は焼肉屋さん!
講師もかなり引いていた
青年会議所と言っても40近いおっさんばかりだ
ごく近い将来必ず痛~い目に遭うことを知りつつも、箸を持つ手は止まらない

ちなみに私は、気付くといつものように加減を忘れて酒を飲み、そしていつものように最悪の目覚めを迎えつつ、酒臭い息を隠し隠し、どうにか朝礼の場に立つ・・・シナリオ通りだ
仕事のノリも今ひとつ・・・危うく給料日だったのを忘れるところだった



塩沢とき御逝去
非常に不謹慎だが、「あれっまだ○○○○○?」って人、少なくないと思う・・・
御冥福を祈ります

注文は欲しいけど

毎年この時期は暇だ
3月くらいまで鬼の様に忙しく、そして4月にパッタリと途絶える
数年前までは、工場の片付けだ、治工具作りだ、掃除だ、といった仕事で日々時間を潰していたが、一昨年からはもっぱら自社製品開発に力を注いでいる
したがって当然納期のある注文を頂くと、自社製品開発は中断する
中断したくない、でも金になる仕事がないと胃が痛い・・・究極のジレンマ
そしてようやく、今月末から忙しくなりそうな気配となった
昨日、いずれも来月末納期の3件の特急見積と一件の注文予約を頂いたのだ
小出しにしてくれ!って気分だが、仕事はいつもそんなもんだ

まだやってみたい製品開発は山の様にある
選択して計画的にやっていかないと、中途半端に終わってしまうのだ、毎年
でも、製品開発って、なかなか計画通りに行かないんだよね~

まずは今日から、実験的なことよりも、成果の出やすいものを着手しだした
会社のWEBページ更新・・・あ~また胃が痛い・・・



嫁方のおばあちゃんが脳梗塞か何かで倒れたそうだ
と聞いたその日に近所のいつも世話になっているおばさんも倒れた
左半身が麻痺しているらしい
聞くと、前から色々な兆候があったそうだ
ここ1年、頭が痛かったり、ろれつが廻らなかったり、極度に忘れっぽくなったり、異常な肩こりだったり・・・

ああっ!全部心当たりあったりして・・・

家庭用露天風呂ユニット

久々のブログ更新
仕事がうまくいかないと、ブログを書く気も失せる
頭の中では、超かっこいい露天風呂が出来上がっているのに、実際に作ってみると、何故か似て非なるモノになる
自分のセンスのなさに何度もくじけそうになりながら、ここで諦めたら前には進めない、と自分に言い聞かせて試行錯誤を繰り返した
大いに妥協ありの現状だが、何とか人様に見せられる程度の試作品まで漕ぎ着けた

roten_unit.jpg


あとは壁に何かアクセントを設けて、アンティークライトを取り付ければ完成
お風呂らしくするために、カランとシャワーも付けとこうかな
窓にステンドグラスも考えたが、いいな~と思うものは結構高いので、今回は断念
扉も付けたいところだが、まだ時間がかかりそうなので目をつぶる

実際に作ってみると、組み立ての段階で考えが甘いところがたくさん出てきた
特に壁同士のジョイント部分は、お父さんが一人で組み立てられる、というコンセプトとは程遠く、まだまだ改良が必要
そして何より、今回は塗装で仕上げた浴槽を、ゲルコートで実現可能か、悩みは尽きない

まだまだ暇なので、これは一段落させて、次の試作に取り掛かることにするか
試作作りは楽しいんだけど、早く結果(売上)を出さないと・・・


連休も今日まで

久しぶりのブログ
別に遠出していたワケじゃない
毎日会社にも来ていた
休みの日は気が楽なせいか早朝パッチリ目が覚めるので、朝6時から試作品製作作業に取り掛かった日もあった
ひとりで好きに物を作るのは、本当に楽しい
あっという間に時間が過ぎる

ユニット露天風呂が完成一歩手前まで来た
しかし・・・これじゃ~「欲しい!」って人現れないだろうな、っていう出来
マイ露天風呂に憧れている人が当社の試作品を見て、妄想を膨らませ、ワクワクするような、そんなものを作りたい
早く「よっしゃー!」っていうモノを作りたい



最近映画づいてる
昨日は話題の「スパイダーマン3」を見てきた
20061107004fl00004viewrsz150x.jpg

無茶苦茶なストーリー、死んでも死なないくらい不死身な主人公、そしてイマイチのヒロインM.J・・・
味わう要素は殆どないが、息もつかせぬアクションと、きれいなCGでストレス解消にはなったかも
プロフィール

ちばさん

ちばさん
北海道砂川市在住
48歳
妻と二人暮し
FRPの製造会社経営
自社オリジナル商品で
生業を立てるのが夢

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ようこそ!
我が社の製品です

DSCN4324.jpg

完全オーダーメードだから
好きなサイズでお作りします
「切り株露天風呂」

20070314192532.jpg

普通のゴミステーションじゃ嫌な方
「ログちっくハウス」

sgomibako.jpg

ペンションや観光地の
ゴミステーションに
「白樺ゴミボックス」

20070314194140.jpg

インパクトで集客アップ!
「ベジ看板」

DSCN4184.jpg

お庭に違和感の無い存在感
「白樺コンボックス」

Amazon
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。